万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

#飲食店

初つばき茶屋ツーリング でまかせ定食

初つばき茶屋ツーリング この日の本命、つばき茶屋到着 海を感じさせる オブジェ 能登さま オーダー 海苔うどん とサカナフライ単品 これは 美味しそう 来た瞬間 岩ノリの香り こちら でまかせ定食 この日はサカナフライ フライは鱈にアジにイワシかな? ガ…

初つばきツーリング つばき海岸

昨日のつづき 曽々木海岸 クルマがいなければ 快走路 そして 輪島から珠洲へ入り 揚げ浜塩造りが盛んな「塩街道」 以前紹介した 石川さゆり 「能登半島」のジャケット写真付近 国道から県道にスイッチすると 道路の作りも素朴になる 高屋の集落 ここからが …

じゅげむ 3回目

昨日は350kmも走ったので 今日は朝寝坊を噛まし(というより加齢で疲れが抜けにくくなってきた) とりあえずGX弄り GXのノーマルセットって ミキシングが#42.5 メインジェットが #130 ニードルが スタンダート (Y-0) ニードルのクリップ位…

つばき茶屋ツーリング 無事終了

つばき茶屋ツーリング 無事終了 奥能登は丁度 桜満開 今回は この3名 今回はホンダで揃いました そして 新キャラクター 「黄昏(たそがれ)とみぞう」 ↓ 今日は寒かったモノの帰宅後の風呂も最高 にほんブログ村 にほんブログ村

つばき茶屋ツーリング ご案内

つばき茶屋さんも 4月に入り 営業開始 つばき茶屋 奥能登 - ホーム | Facebook 早速ですが 春の「つばき茶屋ツーリング」を実施します イメージ的にはこんな感じ 例年 4月初めの奥能登はまだ寒いのですが 今週末は 天気良さそう 雨も魅力なんですが 折戸の集…

セカンド じゅげむ

3月最後の日曜日 雨 ここの所の金沢は比較的天気は良いのですが 日曜日は何故か雨 バイクではキツイので この日はとみぞうさまと ドライブ 河北潟干拓地の長い桜並木 5分咲きです 地元では「母恋街道」と呼ばれ 津幡町の湖南大橋から内灘大橋に至る 約4.5…

初じゅげむツーリング 柴垣

ラーメン じゅげむ 丁寧な造りで美味しいラーメン そして 歴史を面白く学ぶ知的欲求まで満たしてくれる 因みに 織田信長は 人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻のごとくなり 一度生を受け 滅せぬもののあるべきか 最近 私のブログに末森城の戦いや冬季北…

初じゅげむツーリング

今日は朝一で出社 業者さんと打ち合わせして 要望伝え 「安全確認 ヨシ」したら 私は撤退 帰宅して カワサキを出す カメラの設定がレトロモードのダイヤルに入ってましたが 違和感ない 冬場に一回能登島を走って以来の ほぼ冬眠明けの650RS 出だしは快調…

伊勢原に行くつもりが佐久 その2

tino 到着 コロナ対策もバッチリ 今日みたいな寒い日に ストーブが暖かい お店のカウンターには 娘さん もう接客も板について姉さんには頼もしい存在になってきたでしょう 厨房の姉さんにも挨拶 前後して入ってきた 母親と子供2人のお客さんも常連さんみたい…

伊勢原のつもりが佐久へ その1

コロナ過で 昨年は行けなかった 伊勢原探検 写真は2019年の暮れ メンバーの単車も カブや オフロードバイクの250ccクラスがメインだったのが 古いのもいますが トラ車になり コースもマニアチックに ということで 上記の写真以来 3月土曜日 久々の伊勢…

伊勢原に行くつもりが…

雪の中に舞い込んで 此処は? にほんブログ村

寒いので能登島 上陸

2月27日(土) 朝起きると 寒い とりあえず トーストと目玉焼き レタス千切って 簡単な朝食 炬燵に入ると動けない 今日はこのままでいいかな・・・と思うも 窓の外は眩しい 仕方なく炬燵から抜け出す 寒いので トランポにバイクを詰め込み 金沢港から 能登里…

おさかな偵察ツーリング もりもり寿司

縄文真脇から岬を隔てて 反対側 「姫」地区 中型イカ釣り船ですが 休漁時期なのでリールは外されています 白い船体は 大きい この日は暖かい空気が入って 対岸の立山はこの時間でもほとんど見えない 戻りましょう 時計を見ると 午後2時を回ってます 宇出津ま…

立春能登 リバー亭

輪島市門前 道の駅「赤神」 そこにあるラウンジ 「リバー亭」 地元のお姉さま方が楽しくお店を開いています 昨年はコロナの影響で 中止になってしまった 雪割草祭り(ポスターはH28年) 今年は 今のところ開催予定だそうで 開催日は 4月3~4日 (コロナの…

立春能登 赤神

一月最後の日曜日 石川県地方は午後から晴れとの天気予報 それならと バイクをトランポに詰め込み 自宅を出発 写真は富来の西海付近ですが 既に雨は上がるも 気温4度 ・・・寒い もうちょっとトランポで北上 写真は 富来と輪島の境に位置する「高爪山」 標高…

2021年 初乗り 腰巻地蔵

『福浦漁港から南へ行ったところの断崖』 松本清張も取材で訪れたかもしれない 実在の場所 そんなところへ行ってみましょう 安倍屋海岸 此処までは断崖絶壁の無い 割と平坦な海岸線 遠くに クレーンと送電線の鉄塔が見えるのが 志賀原発 その辺までは 低い丘…

親不知街道 その2

北国街道も富山から新潟に 藩政時代の宿場町 越後市振の街を抜けると 交通の難所 親不知海岸 日本海に北アルプスが迫る 国道は斜面の中腹を這うように走る 天嶮トンネルを抜けると 親不知観光ホテル 此処にバイクを停め 旧道へ ウェストンの銅像 ウォルター…

日本海食堂見納 コンサート

日本海食堂の記事もいよいよ最終 バイクブログなので 昔のホンダ総合カタログ ナナハンはK2なので 1972年か1973年のモノ 因みに K2も前期型と後期型がありまして 後期のエンジンヘッドは若干コンパクトに (マニア以外はどうでもいい話ですね) この日のメイ…

日本海食堂見納 有名人

日本海食堂 やっぱり目立つのは 等身大の販売促進パネル 百恵ちゃんですね 我々が10代の頃は 自転車や原付バイクの等身大パネルを多く見かけましたが 最近は自転車も安い外国製が入って来て パネルも衰退 小型のパネルは化粧品や栄養食品などの売り場で見…

日本海食堂見納 メグロK1P

日本海食堂 入って直ぐ左のコーナー ここも お宝がいっぱい マツダ カペラ 富5 ナンバー 古いですね 少年マガジンですが 表紙が白バイ メグロの2気筒 ウィンカーの形状から メグロK1Pと推測 写真あさっていたら こんなの出て来ました 映画かドラマのシーン…

日本海食堂見納 到着

日本海食堂見納めドライブ 昼食に寄った インドカレー ハムザレストラン 到着すると 一文字様と日野多魔様の東京組が 実は 案内の記事にミスがありまして 別の店名を書いてしまっていたのですが 誰も来ないと思って訂正してなかったのです なので東京組は最…

日本海食堂見納 ベンツの威力

今日は仕事はじめでしたが 思っていたより仕事量があり 56歳の万年NA は疲労困憊 ブログは手短に 12月14日 この日は 5月に営業を休止してしまった日本海食堂での見納めイベント 写真は昨年五月 この懐かしい風景も見納め ということで 当初はバイクででのツ…

11月の奥能登ソロ その2

奥能登珠洲 11月になれば 天気はどんより 灰色の雲 そして 日本海を抜けてくる 季節風が吹き始まる 風にさらされ黒くなった外壁の板張りに 黒い瓦の屋根 そして 黒いTX650 小刻みな エンジンのリズムで走る 国道から県道へ 奥能登らしい バス停の待合室だけ…

観音崎で走り納め その1

12月29日 今日から年末年始休暇の万年NA 今日は天気安定 GX750を引っ張り出す コイツなら道路凍結防止剤の塩カリにもビビらず走ることが可能 12月とすれば 暖かい気温 海岸沿いなら 問題なく走れる 能登里山海道に入り北上 最近買ったお気に入り ・・・12月…

ピストン藤井

日本海食堂 でも この写真は 昨日じゃなくて 撮影は 2018年4月 コロナの以前の撮影 この「行こうぜ!黒部ダムの底まで」という キャッチーなコピー そして はじけた表情の女性 みると 「ピストン藤井」とあります 元写真は勿論日本海食堂で撮影 後ろの顔嵌め…

日本海食堂は永久に不滅

時代を超えて 令和のフォークから youtu.be 昭和のフォークまで youtu.be 永久に響き渡る youtu.be にほんブログ村

とみぞうさまと能登島巡り その1

本題に入る間に 今日の新聞 読者投稿覧 県内の14歳の声 なんか 妙に納得 普通に稼いで 普通に飯が食えるって 当たり前だけど凄いこと だけど最近 普通の基準というのは たしかに高い 例えば普通に近い数字と思われる 平均年収なんかも 「調査の数字と 我々の…

日本海食堂見納めツーリング改めドライブのご案内 一部変更します

一部変更しましたので 参加希望者は確認願います また 当日は一文字様と多摩クラブの皆さま 4名とも現地でお逢いできそう ドライブなので ① 時節柄 マスク等の準備もお願いします ② お菓子はいくらでもOK ドライバー以外の飲酒は許す ③ タバコは屋外で 変更…

今年最終つばき つばき

11月最終土曜日 奥能登珠洲 民家の傍らには山茶花 冬の花 国道249を更に奥へ 景色は冬枯れなんですが・・ 国道を離れ県道28号 ヘルメットのシールドを揚げると 波の飛沫を顔に感じる 高屋の集落をぬけ つばきへ上がる坂を駆け上がり 展望台駐車場へバイク…

秋のつばき茶屋ツーリング 二日目昼

飛騨 白川 つばき茶屋ツーリングの翌日 この日は 私と一文字様の2人でツーリング 朝は寒かったのですが 日が射し しかも強めの南風が正面から来るようになると 急に暖かく その南風が 落ち葉を散らす 道の駅 飛騨白山 ここで おやつタイム 日差しが暖かいの…