万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

カワサキ

奥能登芸術祭 幼稚園廻り

奥能登芸術祭 昨日紹介した作品の場所は 使われなくなった幼稚園の校舎 建物大きさ的にも 作品を収めるには丁度いいのかも 次に行った寺家近くの作品も 幼稚園 展示作品は 白い空間に 丸い大きな金属板がぶら下げられ 下には黒いテニスボール なんか前衛的過…

再び高砂湯

前回来た時はコロナの蔓延防止対策で公開されていなかった 珠洲芸術祭の高砂の湯 今回は更に古い昭和のバイクで再来 風景になじみます 先ずは女湯から 立派なマス目柄の天井 リング状のモノは鉄製のオブジェ 妙に空間にマッチしてます 入浴料金 そういえば …

明日から奥能登芸術祭

奥能登珠洲市 金沢から車で寄り道せずに行っても 片道150km 最果ての地 風景は素晴らしく メニュー 刺身も芸術 勿論 海も 貝殻も芸術 そんな芸術の珠洲市で開催される 奥能登芸術祭 明日が初日 奥能登国際芸術祭2020+ (oku-noto.jp) 石川県はマンボー…

春のビーナスライン

一年で一番空気が澄んでいるのは 寒い春の日 白樺湖方面からビーナスラインにアプローチ GWなのに 山は茶色 ビーナスラインに入りました 色の濃い茶色は野焼きの跡か 富士見の駐車場到着 南側には富士山の次に標高が高い 南アルプス 右に順に目をやると 中央…

盆休み 湯原温泉

糸魚川駅の北口 コミュニティーバスが停まってました バスサイドのイラストを見ると 周辺の名所 「ヒスイ峡」 数年前に行ったヒスイ峡 絶壁の方が 明星山 石英というガラス質の岩石が地中で押し固められ 更に硬くなった岩石の山 北アルプスの地中に沸くエネ…

盆休み白山一周

7~8年前の盆休み 日帰りで涼しい山方面へ この日の相棒は オーツカ先生の手によりバリバリになった650RS 絶好調です 先ずは医王山 夕霧峠を登り 峠で涼む イオックスアローザ側に降りる 薄曇りですが リフトの支柱の影 日が昇れば下界は暑くなりそう 道路…

梅雨明け真近かいビーナス

午前中雨の 7月の終わり ダメ元で上がってみるビーナスライン 雨は上がったものの 霧 名前にふさわしい クルマ山のロッジ この天気なので 観光客は少ない 周辺を散策 霧に煙るニッコウキスゲ 景色は明灰白色 美ヶ原ドライブイン方面へ 正面左にドライブイン …

つばき茶屋ツーリング 最終

珠洲の県道28号 ガクアジサイが今が盛りと咲いています 色がきれいですが 冬になってもドライフラワーの様な感じで形が残る そんな生命力に惹かれる花 つばきを通り越し 坂を駆け降りる 鰐崎を通り過ぎた辺りで 信州でよく見たような風景を発見 キスゲですね…

つばき茶屋ツーリング 折戸

珠洲の寺家で涼んだら 来た道をノンビリ戻る W3はノンビリ走っても気持ちいいバイク 7月11~20日までは 交通安全週間なので 皆さんも捕まらないように 女優の 浜辺美波さん 石川県出身 地元の皆さんは応援しましょう 狼煙から折戸へ 海沿いの集落へ ガクアジ…

つばき茶屋ツーリング 寺家(じけ)

県道から下を覗くと 小さな入り江は 木ノ浦 ピンク色の刷毛のような花を咲かせる ねむの木 梅雨末期に咲く花ですね 高台から覗く海の色は 若干灰色 奥能登外浦 海に面した最終集落 折戸 冬はつばきや木ノ浦の高台の風下になるので 外浦としては穏やかな風景 …

密林ビデオ

熊本県山鹿市 べんがら通り 赤いレンガの街並みに 青いW8 そんなシーンから始まる動画 youtu.be 中盤に出てくる SR400 個人的にはマッド仕上げのGB350より金属の質感が美しいSR400の外観デザインの方が好き 実家の納屋に誇りにまみれたバイクは メグロS8ジュ…

つばき茶屋ツーリング 高屋

珠洲の外浦 高屋の漁港 この時間は誰も居ません 手前のレジャボートには 釣り竿 こんな船で釣りが出来れば 最高の贅沢 それと能登沿岸では 7月からサザエ漁が解禁 写真は新聞の記事から頂きました 日本海側のサザエは太平洋側ほど大きくならないそうです 夏…

つばき茶屋ツーリング 往路

7月10日(土曜日) 熱海につづいて九州や山陰では豪雨の被害が出ている 梅雨末期 北陸では 豪雨に警戒などと言いつつ 湿度の高い曇り空 こういう時はトランポ移動 能登の旧柳田付近 小雨 外浦側は雨は上がったけど 路面は濡れる 輪島から珠洲に入った辺りで …

W1女子

ブルさん (id:bullpowerworld) 万年NAさん 確かに、SR女子増えましたね。YouTubeなんかでもよく見かけます。ボンネビルにも素敵な女性が乗っているんですね~(意外) ダブワンはオーナーの人数自体が少ないから、確かに結束強そうですね。でも女子はいない…

じゅげむ 6回目 その2

ラーメン食って 満腹 この後の 予定も なし 何時も通り流れ着く 安部屋海岸 更に北上 脇道へ 田んぼの縁から 海岸段丘を一段降りると 集落 昔ながらの狭い路地 緩い下り坂 防波堤が見えてきました 此処にも小さな漁港 田んぼが有って 海もある 高い石垣 豊か…

GW北信ツーリング 最終

GW北信ツーリングも最終日 セフロさんと別れてから 此処からですと下道で自宅まで220kmくらい コロナの影響で高速道路の休日割引も無いし 元々がケチな万年NA 下道で帰りましょう 日本海に出て 国道8号 クルマは多め 前方に少量ではありますが 黒い雨雲…

GW北信ツーリング 鬼無里

GW北信ツーリング R406号 東進して鬼無里 各所に桜の花が見ごろ 季節が3~4週間 戻ったような景色 田んぼの代掻きも終わってません ここは 旅の駅 鬼無里 ここで 休憩 プレハブの売店はソフトクリーム屋さん 私も過去何度か利用させて頂いているんですが 美味…

GW北信ツーリング 3日目朝

GW北信ツーリング 3日目の記事の前に 最近私の周りのブロガーさんで レバーを曲げてしまった とか 買ったバイクのレバーが曲がっていた とお悩みの方が少々 無理やり直す方法も有りますが 修正するつもりが 折れる 修正できても強度が落ちる バイク屋に相談…

GW北信ツーリング 2泊目

2日目 午後 雨も本降り 風も強い 本来でしたら妙高方面の温泉に入って 黒姫山の裾野を走り 白馬に戻る予定でしたが キャンセル 来た道を戻る 越後ときめき鉄道 目立つ2両編成の車両 後から調べたら 赤いボデイの観光列車 雪月花 下の写真はお借りしたモノ え…

GW北信ツーリング 能生

国道8号を糸魚川方面から東へ 能生付近まで来ました 背中を押すような 西風が強い 道の駅 能生 駐車場は車でいっぱい そんな中に 「長」ナンバーの セドリック 東京オリンピックの年に製造された車体だそうで 特徴的なフロントガラス 同年代のバイクで有名な…

GW北信ツーリング 猫鼻温泉

2日目の朝 朝ごはん食って バイクのブルーシートを外し 乾燥室で乾かしたカッパをバックに積め 出発準備 そのタイミングで セフロ様の携帯に電話 その対応で 1時間出発が遅れる ・・・私なら旅先で 出ないパターンの電話内容 出ても「取り込んでいる」と言っ…

GW北信ツーリング 2日目朝

GW北信ツーリング2日目 朝 AM6時過ぎに目が覚める 隣の布団を見ると セフロさまは 熟睡中 とりあえず ひと風呂浴びる 朝風呂は旅を 贅沢な気分にさせてくれる 部屋に戻り カメラを取り出し 朝散歩 昨夜からの雨は上がり 陽光が眩しい 宿近くの水車 ここから…

GW北信ツーリング ロッジつらら

雨の中到着した ロッジつらら ありがたいことに スキー用に作られた乾燥室が完備で 濡れた雨具や靴、グローブなどが乾かせて ライダーにもありがたい 冷えた身体に 早速風呂 風呂場自体は普通なんですが お湯は天然温泉 無色透明で柔らかいお湯 湯上りがさっ…

GW北信ツーリング 合流

安曇野まで降りて来ましたが まだ 待ち合わせの時間まで余裕があります リンゴ畑で写真撮ったり 路地に迷い込んでみたりしましたが おそらく 「セフロ様も早く来ちゃうんじゃないかな」 と思い 給油を済ませて 待ち合わせ場 スイス村へ 1時間早く到着 とりあ…

GW北信ツーリング 奥飛騨>安曇野

GW北信ツーリング 国道471号から少し外れ シバザクラ見学 この彩 明るい色彩 一気に咲き出す 花の春 下界ではとっくに散ってしまった モクレンも満開 近くの花桃 花桃の濃い色は刺激的 栃尾温泉近くまで来ると 焼岳(右側) 道路沿いには ヒカン桜が見ご…

GW北信ツーリング 一日目朝

5月1日 この日から 私のGW連休はスタート 朝6時には起きて バイクに荷物付け 今回の相棒はカワサキ650RS 通称 W3 いまや天然記念物級のOHVエンジン 天気予報をチェック この日に関しては 良くも悪くもない天気 しかし ツーリングのメインになる2日の天気…

ツーリング後整備 W3

GWの信州ツーリングも終了 雨の中も走ったので 昨日のうちに洗車して 今日は浮いた汚れを ふき取ります オーツカ先生に頂いた マットガードが無くなっている・・・・ プラグも点検 きつね色より若干濃いですが 問題ないレベル 実は昨日 昼前 エンジンストー…

無事帰宅

信州安曇野 一面のリンゴ畑 リンゴの木には花満開 農家総出で受粉作業 そんな姿を見下ろす 常念岳 待ち合わせの時間を少し遅れて 安曇野インター側と何故か反対からセフロ様登場 登場からこの表情 で 宿到着 今日は無事帰宅しております 詳細はそのうちに 雨…

GWは行方不明に

明日から イメージ的はこんな感じかな 此処は寄るか迷い中 此処と 此処は寄ります ここは ・・・ 寄らない まぁイメージなので・・・ 雨は仕方ないけど 小振りがいいな ↓ では にほんブログ村

今日のジョウヤマ

金沢の高尾山 元々は室町時代 加賀の守護大名「富樫氏」の城があったことから 「ジョウヤマ」 と呼ばれる 建築用の土砂が採取されていた時期もあり 私が小学生のころは 木の無い 「ハゲヤマ」と呼んでいた 3月26日 額谷川(七瀬川) モクレンが満開 その足で…