万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

650RS(W3)

目的の舟屋発見

能登半島には多くの舟屋が存在 現役で使われている舟屋も多く存在 旧 内浦の舟屋 微妙に舟屋じゃ無いかもしれませんが 穴水町 沖波 能登町 姫付近の 九十九湾 そして 昨日紹介した 珠洲市 寺家 能登は舟屋の文化が定着した地域 そして これから探しに行く 舟…

舟屋探し

能登半島の最東端 長崎 AM9時 富山湾のサンセット ここから 能登半島の奥を 反時計回りに 寺家の海岸 この辺の海岸は緩いカーブを描く浜 探しに行く舟屋はこんな風景 先ず見つけたのは此処 一旦行き過ぎてユーターン バイクの音に驚くウミネコ 浜に出ると 左…

時雨の前につばき茶屋 長崎

11月14日(日) この日は午後から雨予報 ならば トランポにバイク積んで 午前だけでもバイクに乗って野郎作戦で 夜明け前に自宅発 目的地の一つは 此処 ↓ つばき茶屋 つばき茶屋 奥能登 - ホーム | Facebook 昨日記事にした 「ござっせ神子清水」さんと 同じ…

カメムシ

カメムシ 成虫の多くは夏から秋にかけて発生 触ると 匂いを発生するので どちらかというと嫌われ者 以前トライアルをしていた頃のトランポ荷台 空荷でこんな感じ 遠征の車中泊で荷物積むとこんな感じ ・・・・ようするに奇麗じゃない なので油断するとカメム…

午後から時雨

朝9時 珠洲の東海岸 この季節としては暖かい 富山湾を挟んで北アルプス 銀の波 今日は 秋色のカワサキ 何時もの癒しポイントで 長居 椿ブレンド わずかな酸味 甘くてフルーティーな香り 軒先には 干し柿 風が強くなり 空気が冷えて来ると 時雨 北陸のバイク…

祝 5000記事 

はてなブログの記事数のカウンターを見ると 丁度この記事で5000記事 ヤフーブログで書いた記事も含めた数字 ブログスタートしたのが2009年の2月ですから もう11年 私のバイクスタートは 松任駅の北側に有った二輪の解体屋から9000円で手に入れたCB50 一日に3…

小熊ちゃんに逢いに 「何故かW1」

10月の第2日曜日 石川県のバイク関係で云えば SSTR2週目 SSTRと云えば 千里浜なぎさドライブウェイがゴール なので 砂にも強いシャフトドライブのGX750をこの日はチョイス 里山海道 暑いくらいの好天 そして千里浜なぎさドライブウェイ 気持ちよくはしりま…

奥能登芸術祭 夕方

古いお屋敷 奥能登芸術祭の展示の一つですが 元々は千石船を所有する 船問屋 芸術というより古いモノの展示 下の機会は製麺機 蓄音機で再生する古いレコード ウチの母方の実家にも 72回転のレコードは一箱分残っていました 唱和30年代以前の発売品が多く …

奥能登芸術祭 幼稚園廻り

奥能登芸術祭 昨日紹介した作品の場所は 使われなくなった幼稚園の校舎 建物大きさ的にも 作品を収めるには丁度いいのかも 次に行った寺家近くの作品も 幼稚園 展示作品は 白い空間に 丸い大きな金属板がぶら下げられ 下には黒いテニスボール なんか前衛的過…

能登芸術祭 3回目AM

奥能登芸術祭 10月に入り 石川県のコロナ蔓延防止の規制も開け 室内展示も公開開始 2021+芸術祭 3回目の見学に行ってきました 今回のお供は 9月に車検取ったばかりのW3 (こいつは一発であっさり車検のラインをオールクリアー) 珠洲の外浦側から行きます 先…

再び高砂湯

前回来た時はコロナの蔓延防止対策で公開されていなかった 珠洲芸術祭の高砂の湯 今回は更に古い昭和のバイクで再来 風景になじみます 先ずは女湯から 立派なマス目柄の天井 リング状のモノは鉄製のオブジェ 妙に空間にマッチしてます 入浴料金 そういえば …

明日から奥能登芸術祭

奥能登珠洲市 金沢から車で寄り道せずに行っても 片道150km 最果ての地 風景は素晴らしく メニュー 刺身も芸術 勿論 海も 貝殻も芸術 そんな芸術の珠洲市で開催される 奥能登芸術祭 明日が初日 奥能登国際芸術祭2020+ (oku-noto.jp) 石川県はマンボー…

春のビーナスライン

一年で一番空気が澄んでいるのは 寒い春の日 白樺湖方面からビーナスラインにアプローチ GWなのに 山は茶色 ビーナスラインに入りました 色の濃い茶色は野焼きの跡か 富士見の駐車場到着 南側には富士山の次に標高が高い 南アルプス 右に順に目をやると 中央…

盆休み 湯原温泉

糸魚川駅の北口 コミュニティーバスが停まってました バスサイドのイラストを見ると 周辺の名所 「ヒスイ峡」 数年前に行ったヒスイ峡 絶壁の方が 明星山 石英というガラス質の岩石が地中で押し固められ 更に硬くなった岩石の山 北アルプスの地中に沸くエネ…

盆休み白山一周

7~8年前の盆休み 日帰りで涼しい山方面へ この日の相棒は オーツカ先生の手によりバリバリになった650RS 絶好調です 先ずは医王山 夕霧峠を登り 峠で涼む イオックスアローザ側に降りる 薄曇りですが リフトの支柱の影 日が昇れば下界は暑くなりそう 道路…

梅雨明け真近かいビーナス

午前中雨の 7月の終わり ダメ元で上がってみるビーナスライン 雨は上がったものの 霧 名前にふさわしい クルマ山のロッジ この天気なので 観光客は少ない 周辺を散策 霧に煙るニッコウキスゲ 景色は明灰白色 美ヶ原ドライブイン方面へ 正面左にドライブイン …

つばき茶屋ツーリング 最終

珠洲の県道28号 ガクアジサイが今が盛りと咲いています 色がきれいですが 冬になってもドライフラワーの様な感じで形が残る そんな生命力に惹かれる花 つばきを通り越し 坂を駆け降りる 鰐崎を通り過ぎた辺りで 信州でよく見たような風景を発見 キスゲですね…

つばき茶屋ツーリング 折戸

珠洲の寺家で涼んだら 来た道をノンビリ戻る W3はノンビリ走っても気持ちいいバイク 7月11~20日までは 交通安全週間なので 皆さんも捕まらないように 女優の 浜辺美波さん 石川県出身 地元の皆さんは応援しましょう 狼煙から折戸へ 海沿いの集落へ ガクアジ…

つばき茶屋ツーリング 寺家(じけ)

県道から下を覗くと 小さな入り江は 木ノ浦 ピンク色の刷毛のような花を咲かせる ねむの木 梅雨末期に咲く花ですね 高台から覗く海の色は 若干灰色 奥能登外浦 海に面した最終集落 折戸 冬はつばきや木ノ浦の高台の風下になるので 外浦としては穏やかな風景 …

つばき茶屋ツーリング つばき

W3で行く能登路 雨の天気予報でしたが曇り晴 この日の目的 つばき茶屋 今日のおすすめメニュー表 ガンドブリ 60~80cmのブリが上がっているみたい 写真には写ってないけど でまかせ定食にプラス200円でコーヒーが付けれる おっ 刺身もあるじゃないです…

つばき茶屋ツーリング 高屋

珠洲の外浦 高屋の漁港 この時間は誰も居ません 手前のレジャボートには 釣り竿 こんな船で釣りが出来れば 最高の贅沢 それと能登沿岸では 7月からサザエ漁が解禁 写真は新聞の記事から頂きました 日本海側のサザエは太平洋側ほど大きくならないそうです 夏…

つばき茶屋ツーリング 往路

7月10日(土曜日) 熱海につづいて九州や山陰では豪雨の被害が出ている 梅雨末期 北陸では 豪雨に警戒などと言いつつ 湿度の高い曇り空 こういう時はトランポ移動 能登の旧柳田付近 小雨 外浦側は雨は上がったけど 路面は濡れる 輪島から珠洲に入った辺りで …

W1女子

ブルさん (id:bullpowerworld) 万年NAさん 確かに、SR女子増えましたね。YouTubeなんかでもよく見かけます。ボンネビルにも素敵な女性が乗っているんですね~(意外) ダブワンはオーナーの人数自体が少ないから、確かに結束強そうですね。でも女子はいない…

GW北信ツーリング 最終

GW北信ツーリングも最終日 セフロさんと別れてから 此処からですと下道で自宅まで220kmくらい コロナの影響で高速道路の休日割引も無いし 元々がケチな万年NA 下道で帰りましょう 日本海に出て 国道8号 クルマは多め 前方に少量ではありますが 黒い雨雲…

GW北信ツーリング 鬼無里

GW北信ツーリング R406号 東進して鬼無里 各所に桜の花が見ごろ 季節が3~4週間 戻ったような景色 田んぼの代掻きも終わってません ここは 旅の駅 鬼無里 ここで 休憩 プレハブの売店はソフトクリーム屋さん 私も過去何度か利用させて頂いているんですが 美味…

GW北信ツーリング 3日目朝

GW北信ツーリング 3日目の記事の前に 最近私の周りのブロガーさんで レバーを曲げてしまった とか 買ったバイクのレバーが曲がっていた とお悩みの方が少々 無理やり直す方法も有りますが 修正するつもりが 折れる 修正できても強度が落ちる バイク屋に相談…

GW北信ツーリング 2泊目

2日目 午後 雨も本降り 風も強い 本来でしたら妙高方面の温泉に入って 黒姫山の裾野を走り 白馬に戻る予定でしたが キャンセル 来た道を戻る 越後ときめき鉄道 目立つ2両編成の車両 後から調べたら 赤いボデイの観光列車 雪月花 下の写真はお借りしたモノ え…

GW北信ツーリング 能生

国道8号を糸魚川方面から東へ 能生付近まで来ました 背中を押すような 西風が強い 道の駅 能生 駐車場は車でいっぱい そんな中に 「長」ナンバーの セドリック 東京オリンピックの年に製造された車体だそうで 特徴的なフロントガラス 同年代のバイクで有名な…

GW北信ツーリング 猫鼻温泉

2日目の朝 朝ごはん食って バイクのブルーシートを外し 乾燥室で乾かしたカッパをバックに積め 出発準備 そのタイミングで セフロ様の携帯に電話 その対応で 1時間出発が遅れる ・・・私なら旅先で 出ないパターンの電話内容 出ても「取り込んでいる」と言っ…

GW北信ツーリング 2日目朝

GW北信ツーリング2日目 朝 AM6時過ぎに目が覚める 隣の布団を見ると セフロさまは 熟睡中 とりあえず ひと風呂浴びる 朝風呂は旅を 贅沢な気分にさせてくれる 部屋に戻り カメラを取り出し 朝散歩 昨夜からの雨は上がり 陽光が眩しい 宿近くの水車 ここから…