万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

気になる 新車

1978年に初期型が発売された SR400/500

 各種規制などの影響で今受付のファイナルエディションモデルで最終となるようです

 

SR500 おかちゃん号

f:id:mannenNA:20210205181310j:plain

存在感のあるシングルエンジン

ヤマハらしい涙滴型タンク 飽きの来ないデザイン

そして葉切れの良い排気音

構造もシンプルなので整備性も良い

 

 

SRが発売される前の国産 ビッグシングルと云えば

f:id:mannenNA:20210205182126j:plain

メグロ スタミナ Z7

 堂々とした ローロングな車体構成

 大きなフライホイルで滑らかに粘るエンジン

 

 

何れも カッコイイ

 

 

次世代 シングルとして出てきた 新車がありますね

 ホンダハイネス CB350

f:id:mannenNA:20210205180201j:plain

ホンダブランドですが メイドイン インド

 エンジンは ロングストローク 

こうしてみると ヘッドライトはLEDだし 気化器はインジェクション

ブレーキにはABS 

そして セル付 キック無し

  ・・・内容的には今のバイク

f:id:mannenNA:20210205180230j:plain

それは 時代の流れなので 納得するしかないのですが

 

スタイルが野暮ったい気が・・・・・

 エンジンは悪くないのですが タンクとサイドカバーが妙に丸くて

スリムな車体とマッチしてない

ホイルも黒一色というのは 安っぽい

と正直思ってしまうのですが

 

でも 値段は インドルピーの現地価格で19万ルピー(日本円 約27万円)

この価格は魅力

 

 

 

インドと云えば ロイヤルエンフィールド

f:id:mannenNA:20210205180528j:plain

カラーリングも高級感あふれる感じにチェンジ

650cc2気筒 270度クランク

 

このライダーのモデルもそうですけど おっさんが乗っても似合う

f:id:mannenNA:20210205180545j:plain

メイドイン インドが 野暮ったい訳じゃない

 

生産国はインドですが 古の英国車の伝統を引き継いだ名門ブランドですから

因みに国内で新車買うと年式やタイプによりますが

80~92万円

 

気になりますね

 

 

↓ と言いつつ 増車予定は無い 万年NA

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村