万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

能登ツーリング 名立~金沢

名立で昼食を取って 出発

イメージ 1
今年は一文字様が直接万年基地入りするので お風呂は夕食前にお寿司屋さんの近くの温泉に入ることに
作戦変更

時間はあるので 富山県内は農道でノンビリ移動の作戦に変更

バイクにも飯食わせ
イメージ 2
TX650のエンジンて美しい形には定評ありますが 縦に長くて存在感も感じます
・・・・しかしⅠ型のマフラーは独特のいい音 
XSの弾ける様な音とも違い 大型トラックの様な唸る音は前を走っていても耳に入る


R-8号 糸魚川パイパス
イメージ 3
富山方向に向かうこの景色はいい感じ
イメージ 4
しかし パイパスも従来の道も通り抜けの所要時間はほとんど同じか 下手すると旧道の方が早い
・・・・つまりバイパスのメリット無し


親不知海岸へ入る
イメージ 5




ピアパーク親不知 
イメージ 7

覆いかぶさるように能登半島が沖に見える
イメージ 8
ですから 看板には「日本海に沈む夕日」とありますが
正確には日本海の水平線には夕日は沈まず、 能登半島の稜線に夕日が沈みます

イメージ 6
ここで 私はソフトクリーム  信Wさまは さっき昼ご飯食べたばかりですが 
此処まで来たら「たら汁」 

鱈と言うと冬のイメージですが 9月に入れば底引き網で新鮮な鱈は採れるので美味しいたら汁が食べたれます
逆に言うと 7・8月は底引き網が禁猟なので 新鮮な鱈は入って来ない
だから 7・8月はたら汁を食べないほうが無難 


イメージ 9
空は曇り
この先 雨が降るのは確実と思い 
イメージ 10
カッパ着込み 
イメージ 11
信Wさまは ここから信州に帰宅



      そして YKBさまと私は広域農道
        (カッパの下にカメラ入れて出てしまったので写真無し)「


        道の駅 井波で休憩
イメージ 12
       館内にはこんなチェンソーアートのオブジェ  題名は「クラッシュ」  細かいところまでよく出来てます
       ・・・・・こうならないよう注意しなきゃ

麦屋節  傘踊り
イメージ 13

いなみ 木遣踊り
イメージ 14

風の盆
イメージ 15

いろんな 人形
イメージ 16

どれも 楽しい表現
イメージ 17

こんなのも
イメージ 18

イメージ 19

さて 出ます
イメージ 20

と言う間 万年邸到着
イメージ 21
一文字様も既に到着済み

ガレージにバイク入れて
イメージ 22
夜の部に突入



                                                       つづく