万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

輪島オートモビルミーティング 会場徘徊

輪島空港特設、 輪島オートモビル会場

憧れのポルシェターボ リアエンジン
イメージ 3
ナンバーから見ても 古くからのオーナーと推測されますが

フロントのトランクからおもむろに 車の写真パネル
  ・・・・大胆な構図だな なんて思いお聞きしたら これは写真じゃなくて 自身が描いた絵だそうで(驚)
イメージ 2
クルマだけじゃなく 凄い人も会場に

イメージ 1
全てが 見事

懐かしい ダルマ シビック
イメージ 4
うちのオヤジも乗ってましたが 排気ガス規制の影響でしょうか? ノーマルではサニークーペの方が速かったそうな

ダットサン RS311  
イメージ 5
RS310に比べ ルーフが若干高いので見分けが付く


今年も キャンペーンガールが来てますけど
イメージ 6
まだ 忙しそうなので 後ほど
イメージ 7

コウバンパパ様が なにやら面白そうなモノ発見 
          ガルウイングのパネルを開くと ホンダゴリラ
イメージ 8
ミニバイク 専用 トランポ
イメージ 9
なんか 楽しそう    

以前、富山でも見かけた ラベルタ1000
イメージ 11
同じ3気筒の ヤマハGX750は 国内では不人気で終わっちゃいましたが、 
デザインでは素晴らしいモノを持っているヤマハですから、めげず熟成すればこのラベルタみたいに 若者にも人気の3気筒エンジンのバイクが作れたかも

                ヤマハGX750 (万年号)
イメージ 24
                ラベルタと同じ 3気筒バイクながら 若干のジジ臭さ感は否めない
                                          ・・・今となってはそれがむしろ美点ですが
 

ピチピチと 乾いた排気音が聞こえた来た と見ると  W1SA3人組到着  うち一台は試作タイプカラー
イメージ 10
しかも 全員黒で決めて カッコイイ
 このスタイルに タンクのオレンジが映えるですよね W1SAは


この試作タイプ カラーのオーナーは 門前ゴロウさま(仮名)
イメージ 12
安定した歯切れの良い排気音は 整備の行き届いた証拠


此方は メグロZ7
イメージ 13
お馴染み 錆道楽さまの愛車
イメージ 15
必要最低限ののものしかつかないハンドル廻り  美しい
日本語では「単車」と呼ばれるバイクはシンプルな乗り物ですから コレが本来の姿

なので 個人的には バイクにナビだのスマホだのETCだのの電子機器はなるべく付けたくない



その隣には カワサキ マッハ500 H1  ノンレス車
イメージ 14
ヘルメットも含め 乗り込んだバイク独特の凄みが感じられる一台




車のドアに 梅鉢紋
イメージ 16

梅鉢紋といえば 加賀藩 前田家の家紋として知られます
イメージ 23
初代藩主 前田利家 (若い頃)
織田信長の親衛隊として活躍「槍の又左」とも云われる槍の名手

そんな 梅鉢紋がはいったリムジン
イメージ 17

ベースはトヨタセンチュリー
イメージ 19

後ろの席は オフィスにもバーにも対応
イメージ 18
これ 冷蔵庫か?


此方は カワサキマッハ 750 H2
イメージ 20
オーナーにお聞きすると  最近の異常なプレミアが付く前に購入
・・・・だから それなりに年数愛用されてますが 素晴らしいコンデションを維持
イメージ 21
ノンレスですがこの輝き


キャンペーンガールのお姉さんも 予定していた会場での撮影は終わったようなので
イメージ 22
お願いして パチリ

鼻の下ストレッジのミッションも達成



                                                       つづく