万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

2018年 海の日ツー 2日目午後

朝から100KM弱走行  tinoで 食事してダべリング もう2時を回ってしまいました 

信州でも夏の市街地は暑い
イメージ 1
此処から崎 ビーナスラインを予定 
ガソリンスタンドは 山に入るとありません
まだ 朝満タンにしてから100KMも走ってないので 給油のタイミングには早いんですが

この日 朝から調子がいまいちの W1sa セフロ号
 調子が悪いと 燃費も悪くなる 


一応 本人に確認すると 「大丈夫」とのこと



ならば そのまま山方面へ
イメージ 2


県道40号で標高を上げる
イメージ 3


それにつれて 信州らしい 空気はさわやかさに 
イメージ 4


イメージ 5
車山から

山の空気を感じながら北上
イメージ 6

美ヶ原高原手前のうねうね

イメージ 7
美ヶ原高原と美術館はパス  一旦武石に下りて 


イメージ 8
王ヶ頭

美ヶ原のアンテナ群
イメージ 9


混雑している時期の美ヶ原高原  美術館側より王ケ頭の方が 車も少なく のんびりできる

イメージ 11

ここまで 登ってくると 冬でも肌寒い

イメージ 10
空が曇ってきたな・・・・・ と思ったら 遠くで稲光


退散することに
イメージ 12


帰りは邪魔な車もいなくて 視界良好
イメージ 13


・・・と思ったらすぐ追いつく
イメージ 14


譲ってくれたので
イメージ 15


良い景色
イメージ 16


高原は走っていても気持ちいい
イメージ 17
ここから 美ヶ原林道で下界へ

R148>k303で麻績方面へ出るつもりが セフロ号がもうガソリン予備タン
そのルートだと 筑北までgsは無い

仕方ないので 一旦 R19号 豊科方面へ出て 給油
 R19は渋滞  私のGX750もオーバーヒート気味


ガソリン入れて R403に入ると 渋滞解消
 交通が流れ出すと ホッとします
イメージ 18
千曲高原 標高が高いと涼しくて快適
 しかし 時間は押しているので 休憩入れず 通過

高原から 姥捨方面を見下ろす
イメージ 19
既に日は傾く

途中 おかちゃんとt中さまが付いてこない?
イメージ 20
W3の方が予備タンになったようで コック切り替えに戸惑った様です
・・・豊科で給油しなかったので 変なところでガス欠


千曲に下りて
イメージ 21


日が傾く
イメージ 22


宿まで あと少し
イメージ 23
無事到着


着いてしまえば 楽しい 食事
イメージ 24


乾杯
イメージ 25


どうですか この品数
イメージ 26
大満足の夜でした



この日の反省は 
1 信州でも下界は暑い
2 余裕があっても 山間部に入る前は 早め給油

・・・でしょうか

今年の海の日ツーリングではなるべく下界に下りないコース取りで 考え中



                                                    つづく