万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

GX750 お漏らし再修理

前回 GX750の尿漏れ修理しました

 キースターの燃調キットは Ⅱ型用なのを ニードルだけ流用して組んでみました

 写真はⅣ型の今まで使っていたニードル

f:id:mannenNA:20200219183419j:plain

結果 

 まだちょい漏れ 

 床に滴下するほどじゃないのですが ガレージが何となくガソリン臭い

・・・やっぱり本来の部品じゃないと駄目か、 なんかイイの無いかな

 

 

そんなときこんなの発見

アールプロさん取り扱い 

キャブレター リペア キット XS1100G/LG/SG/H/LH/SH '80-'81

f:id:mannenNA:20200219182752j:plain

キャブレター リペアキット 1台分

適合車種
XS1100G/LG/SG/H/LH/SH '80-'81

 

XS750とかGX750などとは書いてないけど XS1100とGX750は 4気筒と3気筒の差もありますがほぼ姉妹車種

写真で見る限り 部品形状はそっくり

 

「使えるんじゃないの」の確率 7割と見て オーダーかけました

 

f:id:mannenNA:20200219184048j:plain

部品 着弾 箱開ける

 

f:id:mannenNA:20200219184131j:plain

これは・・・

f:id:mannenNA:20200219184155j:plain

CB500FOUR&CB550FOUR用のフィルター

 これもアールプロ取り扱い   純正より安い

 

今回使うのはこっち

f:id:mannenNA:20200219184336j:plain

先ほど紹介した XS1100用のキャブリペアキットと コックリペアキット

f:id:mannenNA:20200219184430j:plain

先ずは

f:id:mannenNA:20200219184500j:plain

コックのインナー交換(月曜日)

 

f:id:mannenNA:20200219184538j:plain

キャブ外して 

f:id:mannenNA:20200219184558j:plain

パッキンもぴったりで狙い通り

f:id:mannenNA:20200219184622j:plain

フロートバルブの形状も同じ

 安心して交換

 

組んで 

f:id:mannenNA:20200219184659j:plain

此処まで火曜日

f:id:mannenNA:20200219184723j:plain

1気筒分余る

 

今日車体にキャブ組んで

f:id:mannenNA:20200219184826j:plain

近所テスト 

今のところ 大丈夫そう

 

↓ やっぱりお漏らしは厄介と思う方はポチねがう

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

今日はナナハン その2

先週土曜日のつづき

 

f:id:mannenNA:20200218191139j:plain

 

志賀町 

f:id:mannenNA:20200218191205j:plain

町の名物が描かれた コミュニティバス

 

ここは福浦港

f:id:mannenNA:20200218191235j:plain

 

古くは北前船も利用した天然の良港

f:id:mannenNA:20200218191310j:plain

 

巌門の遊覧船はまだ冬眠中

f:id:mannenNA:20200218191331j:plain

 

丘に上がって福浦を俯瞰

f:id:mannenNA:20200218191353j:plain

 

日本最古の木造灯台 「福浦灯台

f:id:mannenNA:20200218191413j:plain

 

この場所は 2013年 あの 有村架純さんが主演した映画の舞台にもなりましたが

 

www.youtube.com

 

f:id:mannenNA:20200218192740j:plain

有村架純さん ブレイクずる直前ですね 

 鬼籍に入った 蟹江謙三さんもいます

 

が 地元の人も忘れてます

 

 

能登金剛 鷹巣

f:id:mannenNA:20200218194024j:plain

 

そして巌門

f:id:mannenNA:20200218194052j:plain

 

f:id:mannenNA:20200218194146j:plain

 

付近の道路は開放的

f:id:mannenNA:20200218194215j:plain

 

f:id:mannenNA:20200218194239j:plain

 

小型漁船

f:id:mannenNA:20200218195852j:plain

長い目印棒が数本積んであるので はえ縄をこれから仕掛けるところでしょうか?

はたご岩 

f:id:mannenNA:20200218194353j:plain

この間 「♪北風小僧寒太郎」の記事で紹介した岩

 

国道に入りますが 冬の日本海は観光客も少ないので 

f:id:mannenNA:20200218193647j:plain

道路もこんな感じ

 

外浦>内浦側へ

f:id:mannenNA:20200218193714j:plain

早くも梅が咲き始め

 

ツインブリッジ能登

f:id:mannenNA:20200218193747j:plain

 

水分が多いこの日の大気の影響で 遠くは霞む

f:id:mannenNA:20200218193828j:plain

 

そんな乳白色の景色の中

f:id:mannenNA:20200218194434j:plain

 

何時もの お食事処 みず 到着

f:id:mannenNA:20200218194457j:plain

 

メニューはこんな感じ

f:id:mannenNA:20200218194537j:plain

まんぷくセットも良いですね 

 

迷いましたが カキフライ定食に

f:id:mannenNA:20200218194516j:plain

小鉢3品  この日は 真子がありました

f:id:mannenNA:20200218194619j:plain

真子は マダラのタマゴ 見ての通り茶色っぽい

 (見慣れた赤いタラコはスケソウダラのタラコ)

真子はタラコよりプチプチの粒感があり このように煮つけにすると

 酒のアテやごはんのお供に最高 

 

やって来ました カキフライ

f:id:mannenNA:20200218194643j:plain

昨年より値は上がりましたが その分大粒でしかも6個

 

もう このおかずなら 白飯が美味い

f:id:mannenNA:20200218194704j:plain

あ~~~

 

食った~~~~

f:id:mannenNA:20200218194726j:plain

CBナナハンにも乗ったし

f:id:mannenNA:20200218194759j:plain

旨いモノで満腹したし

f:id:mannenNA:20200218194822j:plain

満足

 

石崎漁港で余韻に浸り

f:id:mannenNA:20200218194839j:plain

 

後は

f:id:mannenNA:20200218194856j:plain

 

流して 

f:id:mannenNA:20200218194914j:plain

帰りましょう

 

 

                         終わり

 

↓ 真子とタラコの差がわかった人はポチ願う

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

今日はナナハン その1

わん太さまと お逢いして

 

f:id:mannenNA:20200217200847j:plain

 

翌日 土曜日

f:id:mannenNA:20200217200920j:plain

ガレージから引っ張り出すのは 当然 ナナハン

 CB750FOUR K4 万年号

こいつは長めの暖機が必要

せこせこ 急に走り出さないのが 大者の貫禄

 

ひとたび温まってしまえば 下から上まで淀みなく伸びるエンジン

f:id:mannenNA:20200217201827j:plain

この辺の扱いやすさは ナナハンの中でも 後発のK4が一番

 私を何の不安もなく風の中へ連れて行ってくれる

 

 

ミスターバイクBG  2012年8月号

f:id:mannenNA:20200217202150j:plain

私の永久保存の一冊

 

記事に中に 私が尊敬するナナハンライダーの一人

 CB750ドリームクラブ 武井会長のインタビュー

f:id:mannenNA:20200217202219j:plain

この人も K4乗り

 CB750FOURは 初期のK0にプレミアムが付いてますが 

   K1~K6 どれもCB750FOUR 

  それぞれに魅力があります やっぱり自分の愛車が一番

    

    

 

f:id:mannenNA:20200217201854j:plain

 

K4(K3~6)はエンジンも丈夫 走りに重点を置くなら この型ですね

f:id:mannenNA:20200217202421j:plain

K2~6 共通のコクピット

 ハンドル真ん中のインジケーターがその特徴

 電気配線がハンドルパイプの中を通してあるので ハンドル周りがスッキリ

 

里山海道>R259と走り

f:id:mannenNA:20200217202514j:plain

左前方に柴垣海岸

 

路地曲左折 浜の方へ

f:id:mannenNA:20200217202535j:plain

 

ここは 「民宿いわき」 さん

f:id:mannenNA:20200217202608j:plain

昨年 台風19号の日本列島直撃で キャンセルしてしまった 宿

 

今年の海の日はリベンジを考えていたので 

寄ってみましたが

f:id:mannenNA:20200217202628j:plain

どうやら 女将さんも 料理長の旦那さんも 不在

 まだ海の日の頃は ネットでは予約受付前

 直接予約しちゃおうかと思いましたが また出直すことにしましょう 

 

 ここの目の前は海

f:id:mannenNA:20200217202657j:plain

海の日なら真夏

 海パン持ってくれば 海水浴もできますから 

 希望があれば 早めに帰ってきて 海で遊んでから夕食なんてスケジューㇽも可能

 

サカナは目の前の魚港からも上がる

f:id:mannenNA:20200217202729j:plain

 

f:id:mannenNA:20200217202752j:plain

 

志賀町を北上

f:id:mannenNA:20200217202826j:plain

安倍屋海岸

f:id:mannenNA:20200217202850j:plain

この日はどんよりした暖かさ

f:id:mannenNA:20200217202909j:plain

 

安倍屋漁港

f:id:mannenNA:20200217202938j:plain

港には船は少ない

 波も無いので おそらく漁に出ているんでしょう

 

f:id:mannenNA:20200217202958j:plain

しばし ナナハンを目視

f:id:mannenNA:20200217203026j:plain

タンクの横幅よりエンジンヘッドの横幅が広いのが ホンダ4発の特徴

f:id:mannenNA:20200217203051j:plain

タンクからはみ出すエンジンフィンがセクシー

 

 

 

  カワサキはタンク幅とシリンダーヘッド幅が同じになるように揃えたデザイン

↓  どっちが好きでもポチ願う

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

またまたカワサキにパクリ疑惑

以前 W800のカラーリングの疑惑を指摘した当ブログ

 

mannenna.hatenablog.com

 

今日は雨で暇だったんで 近所のバイク屋めぐり

f:id:mannenNA:20200216175300j:plain

GB250クラブマンも良い値段が付いてますね

f:id:mannenNA:20200216175425j:plain

手前のバイク CB450K0 クジラタンクとは珍しい

f:id:mannenNA:20200216175347j:plain

 

なんて見てたら あるバイクにカラーリングがそっくりなバイク発見

それはカワサキエストレア

 

f:id:mannenNA:20200216171530j:plain

 

私のブログ読者なら写真見ただけで80%の方が わかったと思いますが

f:id:mannenNA:20200216171557j:plain

このポップな色使い タンク真ん中の子持ちライン

 

 

ズバリ CB250EX 1969年型 赤

f:id:mannenNA:20200216171631j:plain

そして青

f:id:mannenNA:20200216171656j:plain

私がホンダならカワサキにデザイン料を請求しますが・・・・

 

 

↓ やっぱり古いバイクのカラーリングって今真似されるほど良い と思う方はポチ

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

今日はナナハン

昨日のことがあったので 今日はナナハン

 

  やっぱり気持ちいいや

f:id:mannenNA:20200215213818j:plain

乗っているだけで 一目置かれるバイクは 

その時代 のたびに 存在するでしょうが

時代を超えてすべてのライダーから意識されるバイクは CB750FOUR

 

 

ナンバーサポートには「CB750Dream」

f:id:mannenNA:20200215213849j:plain

あらためて メンバーであることを噛みしめたい

 

 

そうそう 埼玉方面に御所望のモノ 梱包

f:id:mannenNA:20200215213919j:plain

近所の本屋にあるコピー機は 一枚づつしか作業できず

 本日は発送できませんでした

 明日投函します

 

ドレンボルトは 車用のモノも流用できるので それなら入手しやすい

2回に1回は交換しましょう

 

 

↓ バタバタしていたので今日は手抜き記事ですが ポチお願い

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

長く細く ナナハンドリーム

CB750ドリームクラブの会報冒頭に掛かれている言葉

 

CB750は単なるオートバイというモノではなく、大勢の仲間や家族を繋ぎ、そして新たな出会いを作る乗り物」

 

とあります

f:id:mannenNA:20200214210902j:plain

CB750ドリームクラブ面々愛車

「今でも、そしてこれからもCB750というオートバイを通じて仲間や家族との繋がりを大切にしていくこと」

これが CB750ドリームクラブの目的

 

そんな ドリームクラブはあこがれ

 私もトライアル競技を引退して 次の目的にさせていただいたのが

 ドリームクラブへの参加

f:id:mannenNA:20200214210926j:plain

10年前の私ですね

 

初参加 クラブの走りの一体感は想像以上のドキドキ感

会長や長野支部長の人間的魅力にも触れることが出来ました

 

そんな私の一回目参加の山梨ツーリング

 朝霧方面から甲府盆地に抜ける県道

天候は雨 道は舗装が新しいのですが 路面に深い縦サイプ ワインデング

そのおかげで 若干スピードは控えた 先頭集団

私の前を走るのは ナナハンクラブなのに W1SA

f:id:mannenNA:20200214211002j:plain

音が良いことで評判の CB750FOURのHM300マフラーの音は このW1SAに

かき消され 

コーナーのウネリと同調して聞こえる W1の排気音

視覚と聴覚そして 自身のバイク操作の感覚とリンクして

湧き上がる W1交響曲

 

 

私がw1に目覚めたキッカケ

 

クラブ初心者の私をむかいいれてくれたのが

長野支部支部のメンバー W1SAのオーナーさん

 

 

そんなドリームクラブも私の大病後 クラブのメンバーが多い関東と此方北陸では

距離が遠いということもあり 疎遠になっていたのですが

 

 

なんと 本日 そのIさまから電話

仕事の関係で 近くに来ている

ということで

先ほどまで 呑でました

f:id:mannenNA:20200214214116j:plain

ドリームクラブの武井会長が 盛んに使う言葉「細く長くのお付き合い」

 ありがたいことに メンバーの皆はそれを実行

疎遠のまま済ませている 自分が恥ずかしい

f:id:mannenNA:20200214214132j:plain

・・・デッカイイワシ (^^)v

 

鍋は白子が最高

f:id:mannenNA:20200214214230j:plain

ドリームクラブの心意気は今も不変


今年は長野支部企画のツーリングが7月19日

  今度はバイクでの再会をお約束して

f:id:mannenNA:20200214214834j:plain

今日はお別れ
  もう長野の自宅に帰り着くころでしょうか

f:id:mannenNA:20200214214849j:plain

 

「細く長く」 の言葉が沁みる 今日の酒

 

 

能登ツーリングは7月22~26日の何処かで 2泊3日で企画予定

 ナナハンツーとは日程がダブりません

 これは行くしかないでしょう

コケないように 長野支部のツーリングに参加できるように 体調整えないと(^^)v

 

 

↓ バイクの魅力って 人の魅力 と思う方はポチ願う

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

GX750を `70年ふうに

この写真は 言わずと知れた

CB750FOUR K0

  1969~1970年に生産

f:id:mannenNA:20200213180321j:plain

 

これは CB750FOUR K2

 1972年製造

f:id:mannenNA:20200213180627j:plain

 

GT750のドラムブレーキの初期タイプ 

f:id:mannenNA:20200213180920j:plain

 

GT750 B5ですから 1976年製造かな 

f:id:mannenNA:20200213180946j:plain

 

この写真みて

 1970年初期はライトステーが塗装仕上げが多くて

 1970年代でもそのうちに ライトステーがメッキ仕上げ

 

他の車種でも TX650や CB250EX>セニアなど 塗装からメッキ変更

 

 

・・・ならば ライトステーを塗装にしてしまえば 1970年序盤頃の雰囲気を持たせることが 可能なのでは?

 

 

ということで GX750をプチカスタム

1 GX750本来のフラットローな雰囲気に戻すため 部品取り車からライトステーを拝借

2 そのライトステーを塗装仕上げ

 

部品取りからステーを拝借

f:id:mannenNA:20200213182040j:plain

そして 塗装

 

 

以前は前のオーナーが改造した XS750のライトステー取り付けでした

f:id:mannenNA:20200213182400j:plain

こんな感じだったのが

 

GX750本来のライトステーで フラットなシルエットに

f:id:mannenNA:20200213182121j:plain

 

1970年序盤ふうに

f:id:mannenNA:20200213182136j:plain

 

部品はあるので ホイルをスポークに交換すれば ますます1970年序盤ふうになるのでしょうが

f:id:mannenNA:20200213182152j:plain

何かとめんどくさくないキャストホイル車は

実用的優れているので 一台は置いておきたい

・・・気まぐれで スポークに履き替える可能性は残しておきます

 

 

因みに 2016年春に ウチに来た時のベース状態

f:id:mannenNA:20200213233531j:plain

今見ると 言葉もないですね 

 

 

↓ 今の方がセンス良いと思う方はポチ願う

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村