万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

宇出津港のと寒ぶりまつり 行きませんか?

 暖冬ながらも 雨天でバイクは乗れそうもない 石川の週末

今回は車ですが 同乗希望者いれば コメ下さい

以下 祭り 詳細

 

 


宇出津港のと寒ぶりまつり
能登町の冬の味覚「寒ぶり」を存分に味わうことができます。冬の寒い時期に獲れる寒ぶりは身が引き締まり脂がのって絶品です。
当日は寒ぶりの解体のほか、地元漁師のとってきた新鮮な魚介類を、おかみさん達が販売する「漁師のおかみさん市」や、ぶり料理や能登丼、お寿司など美味しいものが並ぶ「うまいもん横丁」、地元の水産加工品や農産物など地元の逸品が大集合する「いいもの市」等々盛りだくさんです!

f:id:mannenNA:20200118074007j:plain


 

 

開催日時
1月19日(日)
午前9時~午後3時
スケジュール
場所:能登町役場新庁舎横駐車場
駐車場:あり
(いやさか広場、宇出津新港、能登消防署宇出津分署)
シャトルバス:あり
(いやさか広場、宇出津新港からイベント会場まで)

弥栄太鼓や能登高生により書道パフォーマンスでオープニングを飾る「寒ぶり祭り」。昨年の場所から変わり、来年1月から業務を開始する新庁舎横の駐車場がイベント会場。人気企画の寒ぶり解体ショーやぶりのふるまいをはじめ、獲れたての鮮魚やグルメテントが立ち並ぶほか、能登町ふるさと大使であり、世界ジェラート大使でもある「柴野大造」さんも来場し、イベントを盛り上げてくれます。また、昨年に引き続き吉本住みます芸人「飯めしあがれこにお」さんも駆けつけます。

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

年末探検隊 愛川

打越峠

 

f:id:mannenNA:20200117185816j:plain

その後の走行写真が無い(;^_^A

・・・ということは写真撮る暇もない程の場所と理解していただきたい

 

次へ

f:id:mannenNA:20200117185840j:plain

 

一般道も含め北上

f:id:mannenNA:20200117185903j:plain

 

昼食休憩にします

f:id:mannenNA:20200117185928j:plain

皆さん 異口同音に「暑い」

 この日は気温も高かっけど それなりに汗かくところを走りました

 

台湾料理屋さん

f:id:mannenNA:20200117185945j:plain

このお店自体は初めて入りますが

 この系統のお店は 「安い」「美味い」「ボリューム満点」

なので お気に入り

 

 

私は青椒肉絲麺セットをオーダー

f:id:mannenNA:20200117190012j:plain

いや~  美味しかった 

 餃子は100点満点 

 

青椒肉絲麺は

f:id:mannenNA:20200117190029j:plain

これも 私好みの味

 青椒肉絲麺のシャキシャキと スープが絡むちじれ麺

~~いや最高

 

で 私以外の皆さんは チャーハンセット

これも美味しそうでしたが ボリューム感は中くらい

 

食後満腹で動けなくなることを警戒して のことらしいのですが

伊勢原CBさまもも チャーハンセット

 

これから 午後もハードコースが控えているのか? 

 

 

午後の部スタート PM1時30分

志田峠

f:id:mannenNA:20200117190122j:plain

 

北上

f:id:mannenNA:20200117190148j:plain

 

山が見えて来ました 

f:id:mannenNA:20200117190533j:plain

入っていきます

 

高低差のある林道 木の根もところどころに

f:id:mannenNA:20200117190644j:plain

苦戦してますね

 

登りはキツク

f:id:mannenNA:20200117190712j:plain

皆さん 苦戦

 

とある場所で

f:id:mannenNA:20200117190739j:plain

この先は 木が道を塞ぎ 迂回も急斜面でバイクじゃ無理と判断

 

伊勢原CBさま 折り返して 別のルートに変更

f:id:mannenNA:20200117190756j:plain

このあと 斜面を登り尾根道からの

f:id:mannenNA:20200117215504j:plain

痩せ尾根  (写真は伊勢原CBさま)

 どちらに落ちてもヤバそう

 

登れば下り  このポイントは 左ターン下り

f:id:mannenNA:20200117190816j:plain

曲がり切れず のたうち回る コータローさま

 ここは危険はないので 助けに行ません

 

次の斜め倒木ポイントでは 谷底に落ちるとヤバいんで 手助け

なんて やっていたら 我々後続組3名 先頭の伊勢原CBさまをロスト

実際の伊勢原CBさまは尾根の見晴らしの良い場所で待っていたのですが 我々は

その尾根ポイントにはたどり着かず

 

3人は先に進んでも発見できません

 エンジン音も聞こえないので 先に行っちゃったかな?

f:id:mannenNA:20200117190903j:plain

このポイント 林道は3分岐

 左は怪しそうだし 行くと 先ほど 伊勢原CBさまがUターンしたポイント側に行きそうな予感なので 却下

 

真ん中は緩やかな下りで見える範囲は行きやすそうですが 

バイクが走った様な 轍の跡はない

 

右側は斜面を降りていく感じ かすかな轍のあとがあるような・・・・

ということで左ルートをチョイス

 

木の根に苦戦し 

 これ行き止まりだったら 登って帰っていくのはヤバいと思いつつ

 

 

無事下界へ

f:id:mannenNA:20200117191637j:plain

一息つくも 伊勢原CBさまの姿は無し

 

携帯も通じません

f:id:mannenNA:20200117191700j:plain

30分くらいして 電話がつながる

 ここじゃないけど 伊勢原CBさまも下山

 

でも バイクのミッションが壊れ ギアが入らないとの情報

 それでも 「こちら側に向かう」とのこと

f:id:mannenNA:20200117191723j:plain

待ちます

 

伊勢原CBさま バイクを押しながらも 合流

f:id:mannenNA:20200117191742j:plain

バイクのエンジンは動くけど バイク自体は動かない

 

f:id:mannenNA:20200117191801j:plain

見ると

スプロケットを止めている4本のボルト全てがせん断破断

f:id:mannenNA:20200117191819j:plain

金属疲労が要因とはおもいますが こんな事例 初めて見ました

 

  修理は比較的簡単そうですが どちらにしろ走行不能

   山の中でのトラブルじゃなくて良かった

f:id:mannenNA:20200117191847j:plain

息子さんに軽トラで迎えに来てもらい

 日が暮れるころには 積み込みOK

f:id:mannenNA:20200117191903j:plain 全員無事で この日は解散

 

相模川 座架依橋

f:id:mannenNA:20200117191924j:plain

PM6時には 実家に帰り 紅白歌合戦見ながら 年を越すことができました

 

                           終わり

 

 

↓ 正月は筋肉痛じゃなかった人もポチ願う

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

年末探検隊 日向薬師

日差し差す 大山麓

  道路の状態は良いので ペースも早い

f:id:mannenNA:20200116173023j:plain

再び停車

f:id:mannenNA:20200116173045j:plain

ここからも 南側の遠くには相模湾

 

昨年までは無かった 看板

f:id:mannenNA:20200116173104j:plain

心敬  

僧侶・歌人 1471年頃は室町時代 

 普通の山と思っていた場所にも歴史があるんですね

 

f:id:mannenNA:20200116173125j:plain

 

我々は 枯野を駆け巡る

f:id:mannenNA:20200116173212j:plain

 

伊勢原の山や住宅街を駆け回り

f:id:mannenNA:20200116173234j:plain

 

軽トラも入れないような 高低差のある道は楽しい

f:id:mannenNA:20200116173252j:plain

 

この辺は比較的安心して走れました

f:id:mannenNA:20200116173308j:plain

 

今度の場所は

f:id:mannenNA:20200116173332j:plain

 

伊勢原にある日向薬師

f:id:mannenNA:20200116173350j:plain

地図記号から見ると お寺の様ですが

 

宝城坊

f:id:mannenNA:20200116173444j:plain

ここが 本堂になるなかな? 

 私の知っている 一般的なお寺とは 趣きが違い

 

色使いも華やか

f:id:mannenNA:20200116173506j:plain

 

チベットやネパールの寺院のような 白赤黄緑紫の布が装飾

f:id:mannenNA:20200116173524j:plain

間口も広い

 

内部は撮影不可なので写真は日向薬師のホームページより引用

f:id:mannenNA:20200116173633j:plain

12体の神将 これも平安時代の作品だそう

 

そして びんするさま

f:id:mannenNA:20200116173710j:plain

(写真は日向薬師のホームページより引用)

自分の身体の悪い所をさすれば ご利益が

 

信州の善行寺にもびんするさまがありました

 善行寺のほうは皆が触るモノでしから かなりすり減り 可哀そう

日向のびんするさまは 綺麗な慈悲深いお顔

 

個人的には 頭が悪いのと ガンの後遺症で息がすぐ切れるのは なかば諦めなので

老眼と鼻詰まり 夜間頻尿・・

すり減ると可哀そうなので さするフリだけして 

お祈り

 

…来年も健康で過ごせるかな(^^)v

 

伊勢原>厚木

f:id:mannenNA:20200116174104j:plain

 

ここからは探検隊で 私も初めて案内してもらうエリアに

f:id:mannenNA:20200116174137j:plain

 

 

f:id:mannenNA:20200116174200j:plain

何気ない倒木ですが 滑る

 ・・滑って そのまま左の竹藪になんて 連想すると 実際そうなるから注意

 

国道に出て 給油

f:id:mannenNA:20200116174237j:plain

私のTY-sは 自宅からの走行も含め 45kmで3リットル近く

f:id:mannenNA:20200116184214j:plain

4サイクル 125ccの皆さんは 1.5Lくらい

 

f:id:mannenNA:20200116174253j:plain

ここから 林道やあぜ道を繋ぎ

 

f:id:mannenNA:20200116174316j:plain

北上

 

打越峠

伊勢原CBさまは 笑顔で振り返る

f:id:mannenNA:20200116174339j:plain

碑には 萩野の最北端 愛川へ通じる道  天狗が出る などと書いてある

 

・・・どうやら 此処からが今回少数精鋭の探検隊のための本命ルート

 

 

                       つづく

 

 谷底に落ちることを期待している方は

 ↓ ポチ願う

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

年末探検隊集合

2019年12月31日 大晦日

 

恒例 年末の「伊勢原探検隊」 と言いたいところですが 

今回は ホスト役の伊勢原CBさまが敢えて「探検隊」としているので

それに倣います

・・・あえて 簡単に表現した狙いは ・・・

 

 

 

 

  国道246号 伊勢原 9時30分

f:id:mannenNA:20200115193635j:plain

関東の冬らしく 晴天

 

待ち合わせ場所に行くと

f:id:mannenNA:20200115193658j:plain

Tなかさまは 既に到着

 トランポには おかちゃんのランドネも積んでありますが この日は 仕事とのこと

 

そして 今回もホスト役 伊勢原CBさまも登場

f:id:mannenNA:20200115193725j:plain

 

バイク組の集合場所 国道沿いのコンビニ コータローさま

f:id:mannenNA:20200115193747j:plain

時間前ですが 全員集合

 

今回は トラ車ばかり 4台の少数精鋭

f:id:mannenNA:20200115193807j:plain

この状況を見て 伊勢原CBさまの頭の中で 今日のコースの味付け加減を考えているのでしょう

 心なしか 普段クールな表情の伊勢原CBサマの微笑んでいるような表情が この日を暗示

 

 

12月31日といえば 仕事じゃなくても 家庭では正月準備や大掃除など

一家の大黒柱が家を空けて遊びにいくなんて 考えられない日なんでしょうが

f:id:mannenNA:20200115193833j:plain

今回 地元 伊勢原CBさま 以外 

Tなかさま コータローさま 万年NAの3人は

「独身」

・・・ということで 集まるべくして 集まったメンバー

 

 

出発です

f:id:mannenNA:20200115193858j:plain

国道246から

    数分でこの風景

f:id:mannenNA:20200115193912j:plain

2サイクルのTY-Sに乗る私は 最後尾

  鶴巻温泉付近から 246のホテル街裏道

 

そして 小さな峠を越えると

f:id:mannenNA:20200115193946j:plain

秦野盆地の奥に 富士山

  真っ白で見事 

f:id:mannenNA:20200115194002j:plain

信州の白馬辺りでも 今年は雪が少ないので 富士山がここまで白いのは

以外な感じ

 

正面に丹沢を見ながら スタート

f:id:mannenNA:20200115194030j:plain

 

国道246の下を通る ミニトンネル

f:id:mannenNA:20200115194054j:plain

 

こんな道も探検隊気分

f:id:mannenNA:20200115194109j:plain

ネズミランドより 面白いぞ

 (待ち時間はないし 自分で操縦 それにリアル)

f:id:mannenNA:20200115194126j:plain

トンネル入ると 響く排気音

f:id:mannenNA:20200115194142j:plain

狭いゆえに 壁や天井の圧迫感が面白い

 

f:id:mannenNA:20200115194200j:plain

ここから 上り坂

f:id:mannenNA:20200115194218j:plain

枯れ葉を巻き上げながら 高度を上げる

 

開けた場所に到着

f:id:mannenNA:20200115194246j:plain

 

手前の畑は平塚か

f:id:mannenNA:20200115194308j:plain

そして 黒っぽいのは丘陵地帯

 

 更に奥には 塔の様なものが霞む江の島

f:id:mannenNA:20200115194333j:plain

さらに 奥には 房総半島

 

                           つづく

 

↓ 大掃除で大変だった方もポチお願いします

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

初水仙 最終

越前海岸 厨

 

道の駅に寄ってみます

f:id:mannenNA:20200114164123j:plain

道路を挟んで 市場

f:id:mannenNA:20200114164804j:plain

 

紅ズアイですね

f:id:mannenNA:20200114164834j:plain

綺麗な紅色

 

そして 越前ガニ(ズアイガニ)

f:id:mannenNA:20200114164854j:plain

茹でる前は赤茶色

近年漁獲量は減り 高価に 特に今年は 値段が高い

  ズアイの雌 コウバコ(福井ではセイコ)は今シーズン 食わずじまい

 

 

他のお魚は正月も終わったこの時期 お手頃

f:id:mannenNA:20200114164931j:plain

お店では 三枚におろしてくれる

f:id:mannenNA:20200114165044j:plain

サカナ食うならこの時期ですね

 

越前エビは無かったですが・・・

 

そして これも冬場が美味しい

f:id:mannenNA:20200114165245j:plain

カレイの一夜干し

 

天気が崩れるという予報なので 厨でUターン

f:id:mannenNA:20200114165409j:plain

来た道を戻る

 

f:id:mannenNA:20200114165432j:plain

鳥糞岩

f:id:mannenNA:20200114165449j:plain

 

そして 崖が大きく崩落した現場

f:id:mannenNA:20200114165514j:plain

地盤が弱いので難工事と思いますが 修復が進んでいます

 

因みに昨年の同時期の写真がコレ

f:id:mannenNA:20200114171848j:plain

見事に斜面がえぐれてます

 

f:id:mannenNA:20200114165722j:plain

少し海側が曇って来ました

f:id:mannenNA:20200114165750j:plain

 

おおっ ビックリ

f:id:mannenNA:20200114165820j:plain

黄色い髪は

f:id:mannenNA:20200114165843j:plain

トランプさん ・・だそうですが

 

身体がスリムだし 躍動感あるポーズだし

f:id:mannenNA:20200114165903j:plain

我々世代には サタデーナイトフィーバーにしか見えない

 

でも 言いたいことは「安全フアスト(ファースト)」

f:id:mannenNA:20200114165922j:plain

交通安全を願ってます

 

f:id:mannenNA:20200114170915j:plain

 

亀島が見えて来ました そろそろ国道は沿岸から離れます

f:id:mannenNA:20200114170937j:plain

 

九頭竜川

f:id:mannenNA:20200114171009j:plain

もう 空は灰色

f:id:mannenNA:20200114171028j:plain

寄り道せずに帰りましょう

 

                         終わり

 

↓ ポチして交通安全再確認

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

初水仙 おっかや

越前岬灯台

 

普段は無人灯台ですが

f:id:mannenNA:20200113153714j:plain

今日は大勢の人が居ます

f:id:mannenNA:20200113153732j:plain

一般公開日の様で

f:id:mannenNA:20200113153749j:plain

これは ラッキー

 

f:id:mannenNA:20200113153811j:plain

ベテランのお姉さん方に交じって 私も中に

 

灯台の前室にあたる部分には 予備バッテリとその補器

f:id:mannenNA:20200113153830j:plain

そして 麻里子様がお出迎え

f:id:mannenNA:20200113153851j:plain

 

そして 奥の塔に進むと 亜鉛めっきの螺旋階段

f:id:mannenNA:20200113153926j:plain

 

螺旋階段上部からは直線ハシゴ

f:id:mannenNA:20200113153954j:plain

 

 

f:id:mannenNA:20200113154021j:plain

ハシゴを登ると 天井の低い筒の中

 頭を打たないように外へ出て振り返ると 

 

f:id:mannenNA:20200113154048j:plain

目線上部には

f:id:mannenNA:20200113154103j:plain

回転灯具

 

見下ろすと

f:id:mannenNA:20200113154138j:plain

海上保安庁の職員

 

その向こうに

f:id:mannenNA:20200113154205j:plain

越前岬 鳥糞岩

 

南側には 敦賀

f:id:mannenNA:20200113154241j:plain

 

西には若狭湾とその奥には京都の丹後半島が霞む

f:id:mannenNA:20200113154313j:plain

 

公園の水仙自体は見ごろには早いので

f:id:mannenNA:20200113154354j:plain

坂道を下る

f:id:mannenNA:20200113154418j:plain

かなりの急坂

f:id:mannenNA:20200113154445j:plain

そのまま海に転がり落ちそうな感覚

f:id:mannenNA:20200113154504j:plain

でも そんな感じが好き

f:id:mannenNA:20200113154524j:plain

 

R305を少し南下

f:id:mannenNA:20200113154551j:plain

厨の街

 

ガソリンスタンドをリフォームした素朴な建物食堂

f:id:mannenNA:20200113154619j:plain

おっかや さん到着

 

おまかせ定食 1300円(税込み) 

f:id:mannenNA:20200113154646j:plain

お吸い物は ゲンゲというコラーゲンたっぷりの深海魚

 フライは分厚い白身 カレイかな?

 

そしてお刺身

f:id:mannenNA:20200113154717j:plain

おそらく カジキに鰆  

 エビは女将にきくと「アサエビ」 今が旬だそう

アシが早いので地元でしか食えないエビだそう

 

あとから調べたら 「越前エビ」で同じカタチのエビがヒット

 呼び方は地元でもいく通りもあるみたい

 

このエビ 今年5月に 山陰に行ったときに食べた

f:id:mannenNA:20200113154939j:plain

 モサエビ

f:id:mannenNA:20200113154957j:plain

 その特徴から

f:id:mannenNA:20200113155233j:plain

 同一のエビの様に見えます

f:id:mannenNA:20200113155746j:plain

山陰では刺身を食えなかったので 思えぬところで思わぬ食材に出会いました 

味はプリプリで旨味が凝縮

美味しかった

 

甘エビと混じって取れるそうなので 石川では見かけないのが不思議

石川では ガスエビ が有名だし美味しいのですが このエビとは別種類

 ガスエビ

f:id:mannenNA:20200113163221j:plain

越前エビより 色は茶色が濃く 横幅は狭い

 ・・これも美味 アシが早く地元でしか流通しない

 

そして ウマツラ

f:id:mannenNA:20200113154736j:plain

 ウマツラハギは大きくなると 大味になりますが この大きさのは 美味しい

 

越前海岸は観光客向けの店が多く 

知らない店入ると 散財のリスク

そういう意味でここ「おっかや」さんは 大変ありがたい存在

市場に出回らない少数のサカナや半端品を漁師から直接仕入れているから 食事も安く提供できる

お客さんに喜んでもらえる店造りで 10年の区切り

 

f:id:mannenNA:20200113154807j:plain

 4月30日で閉店とのこと

 

寂しいけど 仕方ない

 

・・・・・必ず もう一回は来るぞ

 

 

↓ 寂しいけど励みのポチを

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

北風小僧の寒太郎オープニング

北風小僧の寒太郎

 

www.bing.com

NHKみんなの歌で放映されていたのでご存じの方も多いと思います

f:id:mannenNA:20200113010603j:plain

寒太郎は季節風に乗り日本海から新潟に上陸、雪を降らせ 

三国峠を越えて 関東平野に木枯らしを吹かせる

 

・・・と思い込んでいましたが

 

 

オープニングのこの一枚の 海辺の岩

f:id:mannenNA:20200113010208j:plain

オープニングの一枚ですから 寒太郎は 日本海側のこの岩がある場所から

上陸したものと思われますが

新潟にこんな岩あったっけ?

 

2011年 8月終盤

f:id:mannenNA:20200113011302j:plain

2トントラックにW1載せて このお二人が金沢入り

今では恒例 能登ツーリング(2019年は台風で中止)の始まりとなった訳です

 

f:id:mannenNA:20200113011341j:plain

浜辺にたたずむセフロさま

 

その道中

f:id:mannenNA:20200113011411j:plain

見かけたこの岩には見覚えが在る筈

 

石川県志賀町にある 機具岩(はたごいわ)

f:id:mannenNA:20200113011442j:plain

どうです 寒太郎のオープニング映像の岩にそっくり

 

寒太郎君 素直に南下せず  迷走したコースを通っているんですね・・・・(;^_^A

 

 

 

↓ どうでもいい話題ですがポチお願い

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村