万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

K林さまと一緒 その2

尾小屋鉱山を見学したら

 

 

移動 

舗装林道の県道109号から 鳥越の相倉地区へ

相倉でお昼ご飯にしようと 思ってましたが

アテにしていた食堂はお休み

蕎麦屋は激混み

国道沿いのお店も混雑

・・・GWの5月3日なんて どこも混んでいるのは仕方ない

 

 

困ったときの 八幡すし弁

ここで お弁当と飲み物買って

 

北陸鉄道石川線 

 鶴来駅以降の廃線になった部分にある 加賀一の宮駅

電車は通らなくなりましたが

駅舎は保存され サイクリングや観光の拠点 休憩所として今も活躍

 

ここで お昼に

 すし弁で買った 唐揚げ弁当 税込み430円

すし弁の客層は ガテン系労働男子が多いので お弁当のボリュームも満点

 

古い駅舎、古い木のベンチで旅の雰囲気を味わいながらの 弁当も美味し

K林さまも この古い駅舎は 旅の前から行きたい場所の一つとしてチェックが入っていた所だそうで 丁度良かった

 

食ったら移動

ここ 何処かわかりますか?

 

答えは富山県 福光町まで ワープ

田植え作業途中の田園地帯

 

からの R304号で峠越え

富山県 旧平村

 

左正面に 「人形山」

 

とある場所に到着

石積の棚田

 

濃い色の 花桃

 

五箇山 相倉集落

モクレンも咲いてます

 下界に比べ 季節が1月分 遅い

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

K林さまと一緒 その1

今日 仕事の移動中 ラジオを聞いていたのですが

そのテーマが 「断り方」

 

都合が悪いとか 行く気がしない 好みじゃない あるいは嫌いな相手など 断りたいこともありますが

先方を傷つけたくない場合 

話をはぐらかす とか 嘘も方便など イロイロ方法はあると思いますが

 

 

最近の北朝鮮 このタイミングでコロナ感染拡大なんてニュースが入ってます

これ 「ロシアの特別軍事作戦に 自国北朝鮮の兵士や装備を出したくない」 

まぁ 言ってみれば 体のいい断り方

将軍様はしたたかですネ  ・・・・というか 曲者

 

で・・・医薬品を援護するなんて言っている 南朝鮮 が笑えます

 

 

 

そんな訳で

北朝鮮の将軍さまやベラルーシチェルネンコ大統領にさえ 相手にされなくなった

プーチン大統領 に対する画像結果

プーチン

これ以上の恥さらしはやめましょう

 

 

さて 本題 GW中の5月3日 

小松の山方面へ

 

R416を南下

 

10時前の時間に目的地到着  見慣れたW1SAとK林さまが既に到着済み

本当は11頃合流の予定でした

でも なんとなく早く来ている気がして 予定のい時間前の合流

 

相思相愛かな (⋈◍>◡<◍)。✧♡

ここは 小松の尾小屋

昔 尾小屋鉱山で栄えた地区

 

銅の鉱石や鉱山用の資材 そして旅客も運んでいた

旧尾小屋鉄道が通っていた場所でもあります

 

鉄道は鉱石運搬に蒸気機関車 客車やディーゼル

その車両が今でも展示されています

NO5号の蒸気機関車

 

そして昼間の展示時間なら ディーゼル客車の中にも入れます

鉄道もマニアなK林さま

 もう夢中

 

前日の5月2日は

f:id:mannenNA:20210602191039j:plain

福井の今庄~敦賀の間にある 蒸気機関車時代に使われた旧北陸本線のトンネル群

を見学ツーリングしてきたそうで 相当な鉄好き

 

車両展示の後ろに回ると

ロッコ電動機関車の整備中

 

翌日に試運転会開催だそうで この日はその準備

機関車の整備や充電 仮設線路の敷設などなど

運転させる 電気機関車

 

これも貴重な風景

 

機関車と列車の展示の一つ上に 尾小屋鉱山の資料館

ここは入ったことありませんでした

 この機会に見学

 

写真は 旧尾小屋鉄道

 

そして 尾小屋高山

鉱毒の影響で木は枯れ 周辺は禿山

 

尾小屋鉄道の再現模型

手前の複線線路は北陸本線

おそらく小松駅かその近くを再現

他に当時の道具や鉱石サンプル そして作業員の給料明細(普通の労働者より良い手取り)など展示

 

展示棟から 少し坂を上がると

 

旧鉱山跡

 

中は当時の再現

 

炭鉱の切り破

ドリルでダイナマイト穴を開ける作業員

 そして鉱石を乗せたトロッコを操作する作業員

 

炭鉱と違い爆破事故のリスクは低いですが 落盤事故のリスクはあるし 粉塵・鉱毒

・湿気など 坑道の環境は過酷

 

案内の方の解説によると 今は海外のコストが掛からない露天掘りの鉱山に敵わない

ということで 時代の流れで消えていった 尾小屋鉱山

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

北信・能登ツーリング 雨の3日目

さて 3日目

 

宿を出ましたが この日は1日雨予報

能登を反時計回りのコース取り

 写真は雨に煙る 旧能登鉄道の終着駅「蛸島駅」

 

常設の奥能登芸術祭のカラフルなオブジェ

そして雨でも映える メンバーのバイク

 この頃の車種の方が 独創的なカラーリングですよね

 カワサキなんて今でも当時のカラーリングをリスペクト

 

 

放置されている 旧車の事を「ヌシ」と表現しますが

 ここのヌシは ディーゼル気動車

   雨に濡れる姿はどこか寂しげ

 

珠洲の市街地から離れ 海沿いを走りますが

やっぱり 雨

 

外浦側にある 大谷集落

ポーズをとる ヤマボウシさまが お茶目

  セフロさまは 寒そう

 

GWの子供の日を前にして

多くの鯉のぼりで飾られた 大谷川

 

無風で しかも雨なので 

 

鯉のぼりも 泳ぎをストライキ

 

こうなったら ・・・ということで 曽々木海岸

垂水の滝

 

走り より 食い

ということで 滝見亭さん にて 早めのお昼ご飯

 

 

私とヤマボウシさまは 刺身定食をオーダー 

  セフロさまは エビフライ定食 だったかな・・・

朝シッカリ食ったので K林さまは軽め  

能登さんは うどん大好き ということが判明

ここの刺身定食はレベル高い

 

雨はやみそうも無いし 個人的にはツーリングも食ったら満足してしまうタイプなので

此処からは 大きく寄り道しないコースで金沢を目指すことに

 

海岸から内陸に入り 旧柳田村

 

信号も無い ほぼこんな感じ

Rの緩いワインデングにバイクを左右に揺らしながら

 

能登里山海道に

雨あがりましたね・・・

 

途中のPAで K林さまがモグモグ

田鶴浜(今は七尾市に合併)の名物菓子

「竹内の味噌饅頭

 餡はいんげん豆をベースに味噌味仕立てにした饅頭なのですが

甘いのが苦手なひとでも美味しく頂ける味

 

これ K林さまが 「美味かった」ということで

再び売店で購入

他のメンバーにおすそ分け

 

なんか オッサン ばかりの顔ぶれですが ノリは女子会に近いかも

 

 

 此処で能登さんとは 解散

金沢のマンネン邸に

 近くのモール泉の温泉に入浴

 

そして もりもり寿し

赤いかに

 

白エビ&ガスエビのから揚げ

バイガイ

 

鰤3種に

鱈・・・これ絶品

などなど

 

雨が降ったら 食い道楽の ツーリング三日目

 帰宅して 酒呑みながら ダべリングしていたら 翌日のAM3時という 

一日でした

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

北信・能登ツーリング 3日目朝

5月1日 能登町 九十九湾

 

雨です

・・・・天気予報、当たりますね💦

お天道様には敵いません

 海に雨粒の波紋

 

バイクも今日はまた 濡れちゃいますが 仕方ない

 

朝食 

これに お味噌汁が付いて

当初 8時半出発の予定を 30分遅らせて 9時に出ることに

各自準備

 

雨はそのまんま 上がる気配なし

しかし 我々はライダーです

 「ツーリングはスポーツ」

サッカーやラグビーと同じ 紳士の嗜み

雨でも乗ります

 

50年前のバイクでも エンジンは・・・・掛かりません💦💦

キルスイッチがOFFでした  ^^) _旦~~

  その後はアッサリエンジン始動

 

宿の目の前にある 能都町のオブジェ 「イカキング」

 

バイクに跨ってしまえば

 

楽しむしかありません

みんさん わかってらっしゃる

 

ココロ強いメンバーです

 

では 👍 で

 

スタート

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

おかえり と SSTR

美川の おかえり祭り

 

 

気合入ってます

 

加賀の漢の見せ所

 

 

午後は 千里浜なぎさドライブウェイ

SSTR

 

私が見てた範囲では W3が2台 とCB750FOURが一台

圧倒的な台数は現行車ですが 旧車も頑張ってます

 

そして 日没

 

詳細はそのうち

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村    PVアクセスランキング にほんブログ村

北信・能登ツーリング 民宿一水

能登半島まで来ました

 

 

この日は半島の東海岸 石川では内浦側と表現

写真は宇出津新港

 

富山湾越しの立山が見える海岸通り

写真は七尾から 昨年撮影

 

此処まで来れば 宿は直ぐ

 

能登町 九十九湾  民宿一水さん到着

 

既に 地元志賀町から 能登さん

f:id:mannenNA:20210929183558j:plain

MVX250F

 

ヤマボウシさま 今回はw3で参戦

イメージ 19

写真は 2015年の323中京ツーリングの時撮影

 

この日の5名集合

室内にバイクを入れて

 

風呂が済んだら

お食事の時間

 

サカナも野菜もたっぷり

貝焼き鍋は「いしる」という魚醤仕立て

 

これ 私もわからなかったのですが

ナマコ

 

お造りは

イカ、ブリ、クロダイ、甘えび

 

ではでは 乾杯―

 

この後の

写真なし

・・・・だって 楽しかったから 

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

2022年 SSTR 新聞記事から

2022 SSTRもいよいよ今週末からの開催

  本日の中日新聞の新聞の切り抜き

 

能登の各 市町も歓迎ムード

 

インスタで フォトコンテストも開催

エントリーしてないライダーも 「#しかライダースポット2022」でインスタ投稿すれば

 

上手くいけば 入選するかも

 

写真は 志賀町 西海

イメージ 11

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村