万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

2022年宿記録 忍野観光ビジネスホテル

2022年 4泊目は  5月 7~8日  GW明けの最初の週末

 

  今回は新導入した 2004年型 トヨタボクシー 使っての初遠征

目的は

 春の箱根W1ミーティングへの参加

箱根W1ミーティング

  写るライダーは アンクルエディーさま

 

ということで トランポに積むのは カワサキ650RS

 

ボクシーは以前使っていたステップワゴンより荷室が高く バイクは積みやすい

荷室の幅はステップワゴンの方が広いので トータルすると 荷室容量は大差ないです

フロントはこんな感じで固定

 セカンドシートの脱着はボクシーの方が簡単で

  フロアもボクシーの方がフラット

   燃費もボクシーの方が良い

 

 

トライアル競技 現役時代の遠征は

 殆ど宿は使わず 選手権会場に前夜入って 車中泊

イメージ 1

荷室にはベッド作って

 

トライアルバイクなら 軽量コンパクトなので

イメージ 2

搭載可能

 

狭くないか? と 問われれば

その頃の マンネン選手は スリムだったので 💦💦

 

 

トライアルは引退しても 車で移動の時は 荷物が余裕で積めるので

テント積んで 道の駅など適当な場所で泊っていたのですが

 

 雨や風など 天候の悪い時はしんどいし

  アスファルト越しに響く トラックの車輪の音や他の車車中泊の車のエンジン音が   気になって 熟睡できない

 それに5月だと テントの結露が酷くで 快適さは車中泊より劣る

 

なので 今回はビジネスホテル予約

高速道路代ケチれば ビジネスホテルの宿泊費用くらいにはなる

 

  今回利用したのが 「忍野観光ビジネスホテル」

   素泊まりプランで 6000円程度

 

ホテルの立地環境は 林の中の静かな場所  

その代わり 歩いて行ける範囲に 食堂や居酒屋は見当たらず

 

その辺は織り込み済み

 事前に食料は買いこみ済み

早めに 到着したので 部屋でゴロゴロ

 

やること無いので 買ってきたハイボール開けて

 

摘みは 山梨名物 とりレバー

PM9時には 寝たかな~~~

 

 一人旅のビジネスホテル泊って 特に刺激も無いのですが 目的は翌日なので

ゆっくり休めれば OK

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村        PVアクセスランキング にほんブログ村

雪の妄想

 空気冷える 午後 薄曇り

 

  家にから出て 無意識にバイクのキーを捻る

    古いモナカ構造のホンダのマフラー

     マフラーの下部に小さな水抜き の穴が在るのはご存じだろうか?

 

   気温が低いと 暖気途中に ここから水が垂れる

    まるで 鼻たれ小僧

     少しずつチョークを戻しながら エンジンの安定を待つ

   

     コイツに跨り そのまま海へ

 

 この時間は 誰もいない漁港

  エンジンが温まれば マフラーからの 水もなくなる

 

   バイクは温まったが 

    抗がん剤放射線で潰した筈の内臓が冷たい

 

 

 

  何時まで 走れるか ?

 

    俺と ナナハン

 

 

  雪  早く溶けないかな・・・・

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

雪の週末

10年に一度の大寒波と騒いだ 今回の雪予報でしたが

 北陸に関しては 思ったほど降らず

  仕事さぼり作戦は失敗した万年NA

   こんな時に限って また屋外ポンプ交換事案が今週

    仕事やりたくない

     既に耳たぶが しもやけ です

 

 

というわけで 石川県の

雪はたいしたことは なかったのですが気温低下で県内の水道管が破裂しまくり

 水がでないという 被害多発

マンネン邸は 前日から 水道水の蛇口から水を滴下しておいたので

 凍り付く被害はなし

 

そのかわり 金曜日ごろから 雪が振り始め

こんな 感じ

 

当然 バイクは冬眠ですが

 

クラックの入った CB750FOURのオイルパンは 知り合いのバイク屋さんで溶接

次回のオイル交換の際に これも交換

 

とりあえず 午前中は 雪かきサンデー

ビフォー

 

アフター

  クルマは出せるように

   運動不足解消とおもえば 雪かきも是か

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村    PVアクセスランキング にほんブログ村

2022年宿記録 能都町一水 その2

GWの4月30日

 

 セフロさま K林さま マンネンNAの3人は 信州から能登

穴水町 甲付近

ここから 富山湾沿いを北上

 

到着したのは 3月にも利用した 料理旅館 一水さん

2022年の 3泊目

 

今回は 此処で 名古屋方面から ヤマボウシさま 地元志賀町から能登さま

計 5名で宿泊

 

一水さん名物 いしる鍋

地元食材たっぷりのお料理

 今回もナマコの椀がありますね 

  これが 酒に合うんです

 

お造りは ブリ クロダイ アカイカ 甘えび

これも 地物

 

乾杯したら 食うにに夢中で このあと写真なし

部屋に戻ってからも呑んで 駄弁って

 

翌朝

天気は雨ですが 二日酔いなし

 前回もかなり吞んで 翌日は爽やかでしたから 此処の料理の何かが お酒のアルコールを 分解してくれる 何かが含まれているのか?

それとも 能登の食材パワーなのか?

 

GWなんですが 九十九湾に咲く 山桜

 

朝食は これにみそ汁

朝から 焼き魚 大粒の納豆 卵で 白飯が何杯あっても足りません

 それに 白飯そのものが美味しいんです

 

 

お腹も満足 雨でも ご機嫌

ヤマボウシさま

 

イカキングを背景にパチリ

昨日から 食いすぎ呑み過ぎでカッパの前ファスナーが閉まりにくかった💦

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

72時間 静かな桟橋見て驚く

ブログ書いて 雪かきして TV見てたら

 

  



見覚えある バイク

f:id:mannenNA:20210205181310j:plain

ヤマハ SR500

 そして 見覚えのあるライダー

イメージ 8

いや~~~ ビックリ

 

TVに登場した ライダーは

イメージ 6

おかちゃん でした

W3も乗りこなし

イメージ 1

トライアルにもチャレンジ

イメージ 6

オフロードバイクでは この笑顔のあと 林道で痛い目に

これで おかちゃんも 全国区

  こんど サイン貰おう

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2022年宿記録 姫川温泉ホテル白馬荘

2022年 2泊目は GW前半の4月29~30日

 

 天気は雨

下界では 既に桜が散った季節ですが 

 信州の雨は冷たく 時には氷が混じる

 

身体は冷えて動かなくなるし

  バイクの電気系にも水が入り ダマシダマシの走行

 

そんな 中到着したのが 新潟県の県境に近い 信州姫川温泉

ホテル白馬荘

 この日のメンバーはセフロ様にK林さま 今回は車で参加 一文字さまと日野多魔Wさま それとマンネンNA 計5名

地図の右側が糸魚川方面で 方角としては北

  山々に囲まれた地形

 

宿の正面には温泉がわき出して湯気が立つ

 

濡れたカッパ脱いで 若女将の案内で お部屋に

部屋はこんな感じ

 

荷物置いたら 温泉へ

身体が冷えていたので 熱い~~~

  と感じましたが 慣れてしまえば まろやかな肌触りの温泉

あったまって しまえば

 

 次のお楽しみは お食事

宿自体は 信州に住所があるのですが 

 目の前を流れる姫川の向こう岸は新潟

  なので 日本海の海の幸がたっぷりな夕食 

 

しばし 料理に見とれるメンバー

鍋は 寄せ鍋で温まる

 

焼き物ですが 鯛ですかね それともメバル

 

お造りは

鯛に甘えび そしてブリ どれも新鮮

 

山菜はこごみ

春の味

 愛嬌のある女将も場を盛り上げてくれます

 

 

 

懐かしい モノも

  これ 何かわかるでしょうか?

答えは 「ジュースボックス」

  ジュースの自動販売機ではありません

   コインを入れると 音楽が聴ける機械

    おそらく 1970年前後のモノ

 

      それを見入る K林さま

 

 

 

そして 翌朝 

大糸線の一番列車の音で目が覚めます

 ひと風呂浴びてから 

 

朝食

新潟のコメも美味しいのですが

 そのお米で炊いたご飯が進む オカズの内容 

  

  鍋は湯豆腐

   サカナの干物に 煮物には富山の赤巻(赤い渦の蒲鉾)

    油断すると朝から 御飯3杯どころか4杯食えそう

 



 支度して 外へ出ると 明るい陽射し

 

女将と 関東組に見送られ

 

出発です

 

道路も乾いて

良い日になりそう

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村      PVアクセスランキング にほんブログ村

2022年宿記録 能都町 旅館一水

2022年 3月

 

まだ 若干寒い季節に美味しいモノが食べたい

 ということで とみぞうさまと2人で訪れたのが 

  能登町 九十九湾にある 旅館民宿「一水」さん

 

看板のイラストのにある通り ライダー歓迎の宿

そして簡単な釣り竿なら 備え付けのモノを貸してくれます

 

建物の外観はこんな感じで 「俺家」と書かれた別棟は

 

バイクが複数台置ける

 

立地は 九十九湾のすぐ横

目の前には漁船の桟橋

 

そして ワイドショーなどで 全国的に有名になった イカのオブジェ

その名も 「イカキング」 も近く

 

利用させて頂いたのは 3月10~11日の一泊

玄関には ひな人形

 石川県は旧暦で祝うので ひな人形は4月初旬まで 飾られる

  同じように鯉のぼりは 6月初旬まで泳ぐ

 

通された 部屋は 館内で一番眺めが良い場所

 

窓からは 九十九湾が眺められ

テラスで タバコも吸えるので 喫煙者にはありがたい

 

風呂は 温泉じゃないので

普通

 ・・・その分は 御飯に期待

 

 

お楽しみの晩御飯

 

やっぱり目立つのは いしる鍋

いしるって 少し癖があり 好みが分かれる調味料ですが

 ここのいしる鍋は癖はほとんどなく いしるに慣れてない方でも美味しく頂ける

  味付け

 

いしるって 魚醤の一つなのですが 能都町のいしるはイカのワタを発酵

 当然 イカとの相性は抜群

  鍋に使っている 貝からも出汁が出て コレが美味しい

 

先ずは 乾杯

最高の瞬間です

 

お造りは

クジラにアカイカ

 

椀の中には 

これ ナマコのみぞれ和え

 コリコリした 歯ざわりが最高の 珍味

  酒が進んで危険

 

サザエに 鴨のハム

 

海藻なのですが 種類は聞き忘れました 

 これも いい出しがでて 香りも良い 

 

この日は結構呑んだのですが 翌朝に一切二日酔いが残らかったのも 不思議

 

 

翌朝は 漁船のエンジン音で目覚める

 

朝霞みの九十九湾

 

朝食

健康的な内容

 魚の干物が2本あるところが 能登町らしい

  シンプルなオカズで食べると 能登のお米が美味しいことが わかりやすい

 

出発です

 料金は 一人 9130円  (酒別)

 

イカキングの前で マンネンNA

 

とみぞうさま

 

一水さんは 御飯が最高でしたので 年内にもう一度 リピートすることに

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村