万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

海の日ツーリング 23日後半

昼食が済んだら

 

f:id:mannenNA:20200813102417j:plain

 

八尾でバイクにも飯食わせ

f:id:mannenNA:20200813102457j:plain

 

この辺りから 一旦雨は上がる

f:id:mannenNA:20200813102533j:plain

 

我々は 富山平野を山側から海側へ横断

f:id:mannenNA:20200813101642j:plain

その途中 とある自動車販売店のショーウィンドウ

 

古い2ストローク4気筒の市販バイクでは見たことない 不思議なモデル

f:id:mannenNA:20200813101656j:plain

これは ヤマハYD500FOURという

 YD2の2気筒エンジンを2つ横に合体させた 世界に一台のハンドメイド

f:id:mannenNA:20200813101724j:plain

別名 「野崎スペシャル」 (写真は伏木のバイクイベント会場にて撮影)

 

杜氏バイク雑誌記事より抜粋

f:id:mannenNA:20200813101754j:plain

時代を感じさせる モノクロ写真

 

その野崎さん本人による エンジン始動のデモンストレーション

f:id:mannenNA:20200813101920j:plain

この 2サイクルエンジンの排気ガス浴びれば ご利益が

 

 

 

富山平野 海側に出ました

f:id:mannenNA:20200813102021j:plain

 

今回のメンバーのバイク ヘッドライトが常時点灯の方が多いですね

f:id:mannenNA:20200813102626j:plain

バイクの安全基準変更で 1997年以降の生産バイクは ヘッドライト常時点灯

・・・・つまり 新しいバイクが多い

 

ウチのクラブも寛大になったということでしょう

 

 

そのまま進んでいくと

f:id:mannenNA:20200813102643j:plain

道路は地上から離れ

f:id:mannenNA:20200813102658j:plain

高度を上げる

f:id:mannenNA:20200813102719j:plain

2つの橋脚

 新湊大橋ですね

f:id:mannenNA:20200813102742j:plain

中央部を渡ると こんどは右前に富山湾能登半島

f:id:mannenNA:20200813102804j:plain

 

渡りきると 新湊大橋の公園へ

f:id:mannenNA:20200813102824j:plain

ここで休憩

動いてないと 暑いです

一服付けたら

f:id:mannenNA:20200813102848j:plain

西へ

f:id:mannenNA:20200813103830j:plain

海と川が交差する伏木海岸

 

道の駅雨晴れ

f:id:mannenNA:20200813103000j:plain

また雨が降り出してきました

f:id:mannenNA:20200813103809j:plain

雨晴海岸 女岩

 

そのまま雨の中 氷見>羽咋 

 途中釣具屋寄って

 

PM5時前には 今夜の宿 民宿いわきさん到着

f:id:mannenNA:20200813104324j:plain

写真は以前撮影 ・・・空が晴れている

 

実際 羽咋に降りて来て雨は上がったので

f:id:mannenNA:20200813103049j:plain

私とセフロさまは

 釣り竿持って 漁港の防波堤へ

f:id:mannenNA:20200813104406j:plain

餌付けて投げると 一投目からアタリが

 

小鯛ですね

f:id:mannenNA:20200813104425j:plain

魚は小さいけど 魚影が濃いから 思った以上に面白い

 

 お待たせしました 夕食です

f:id:mannenNA:20200813104505j:plain

カニに刺身(鯛、クロマクロ、バイガイ)に蕎麦に いかの塩辛 

 これが 美味しい

f:id:mannenNA:20200813104525j:plain

そして能登牛 茶碗蒸し

 口に入れると とろけちゃいます

 

 

そして 特別に柴垣の岩牡蠣

 もちろん生で

f:id:mannenNA:20200813104558j:plain

岩牡蠣は夏が旬なのですが 写真のように身がデカイ

 そしてここのは 癖がなくて クリーミー

地元でしか食えないので 羽咋に来たら是非

 

宿泊じゃなくても 道の駅 能登千里浜でも食えると思います

ただし 在庫限りなので 開店直後がチャンス

 

↓ 天気は雨でも食いものは逃げない

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

海の日ツーリング 23日前半

7月23日 海の日です 

 カレンダーはこの日から4連休、 これだけの連休なら宿泊を伴うマスツーリングが企画できます

 

2020年は 既に2月ごろには 企画を考え始め 宿も手配

 

そして 今日がその日

 朝5時半に目覚め 外見ると小雨

 まだ時間は大丈夫 バイクには荷は前日には括り付け

玄関前にその日の小物 ヘルメットやカメラ財布など 忘れないように置いて

 

まだ時間あるな・・とパンツ姿のまま 天気予報をパソコンでチェックしていると

ちかっぺ様が玄関に

f:id:mannenNA:20200812202848j:plain

ちかっぺさま この日は借り物のNC750で登場

 雨の日にW3やNSRを走らせたくない気持ちは理解

タンクの場所にある荷物スペースや 大型スクリーンは雨の日でも快適そう

 

 

私は慌てて ズボンや上着来て 携帯や財布など貴重品の袋を荷物に詰め込み

少し早いけど 出発

f:id:mannenNA:20200812202913j:plain

石川>富山へ 

 

集合場所の道の駅 福光到着

f:id:mannenNA:20200812202932j:plain

此処も雨ですね

 

まだ早い時間でしたが 赤いCB1100 とみぞうさま 到着

f:id:mannenNA:20200812202953j:plain

 

そして 能登様も到着

f:id:mannenNA:20200812203017j:plain

ここの近所に住んでいる お富さまが お見送りにきてくれました

 

福光集合組 一部来てないメンバーがいたので 5分待って 来ないので出発

・・・この辺はドライな判断で

 

お富さまには「また今度走りましょう」と約束して

f:id:mannenNA:20200812203055j:plain

4台のバイクは東へ

 

庄川ですね

f:id:mannenNA:20200812203124j:plain

川の水が濁るほど増水していない

 

しかし 雲は厚い

f:id:mannenNA:20200812203142j:plain

当分は小雨かな・・・・ 

 

f:id:mannenNA:20200812203201j:plain

写真は八尾の工業団地

 

国道41号に入る

f:id:mannenNA:20200812203220j:plain

神通寺川   写真は神通寺第二ダム

・・・こっちは濁ってますね 上流の天気は大丈夫かな?

 

f:id:mannenNA:20200812203734j:plain

山に入ると 雨脚は強く

f:id:mannenNA:20200812203237j:plain

道の駅 細入で小休止

 気温的には 湿気は有るけど肌寒い

 

道路情報見ると

f:id:mannenNA:20200812203303j:plain

R158 松本~平湯  R471平湯~上岡 R41富山~高山 通行可能

 関東組も問題なく来れるはず

 

道の駅 奥飛騨上宝 到着

f:id:mannenNA:20200812203348j:plain

ここは 今は高山市の一部ですが 昔は上宝村という自治体でしたので

道の駅にもその名残

 

見慣れたバイクがありますね

 FX-1とスッダ 探すと自販機の前に セフロ様に 日野多魔wさま しんちゃん

昨日は松本宿泊で来たので 時間に余裕

周りにいた 同郷のライダーと仲良く雑談

 

しばらくすると テリー様も青いレンタルバイク スズキジクサー150で到着

朝3時発で 来たそうで

こうやって 遥々来てくれるだけで 感謝です

 

関東組もそろったので 出発

f:id:mannenNA:20200812203637j:plain

相変わらずの雨です

 

f:id:mannenNA:20200812203714j:plain

R471 神岡の少し手前

 

そして R41>県道に逸れて 

f:id:mannenNA:20200812203827j:plain

 

昼食場所到着

f:id:mannenNA:20200812203856j:plain

「風の家」 さん

 この日はお客さん多めでしたが

 

我々のために テントまで用意していただいて

f:id:mannenNA:20200812203932j:plain

濡れずに 雨具の脱着ができるように

 

この時点では 雨はやんでました

f:id:mannenNA:20200812204000j:plain

 

では入店

f:id:mannenNA:20200812204033j:plain

 

玄関入ると ペコちゃんと 富山のまちが出迎えて

f:id:mannenNA:20200812204108j:plain

右下に 富山の市電も走ってます

 

そして

f:id:mannenNA:20200812204139j:plain

黒部峡谷鉄道

 

f:id:mannenNA:20200812204200j:plain

越中八尾 おわら節

 

席は予約済み

f:id:mannenNA:20200812204236j:plain

テーブルには

この季節らしく 青いほうずきに 日本髪美女のトックリ

f:id:mannenNA:20200812204334j:plain

 

風の家ランチ 到着

f:id:mannenNA:20200812204401j:plain

新鮮野菜を郷土の調理方で出してくれる 

 じっくり味わいたいお膳 

 香りが良いので 早く食べちゃうと 勿体ない

 

↓ 天候は雨でも食い物美味しければ 満足度は高い

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

原点ツーリング パノラマライン

しかし 暑いですね 

今日の金沢は体温越えの気温 まるで熱風

仕事はほどほどにして

 

CBナナハンですが 昨日エンジンからのカタカタ音が気になり

f:id:mannenNA:20200811193110j:plain

タペット調整と カムチェーン調整実施

たかだか 1時間チョイの作業で汗だく

 

好きでやっているバイクですが

真夏はなるべくメカ作業もしたくない

 

 

7月19日の ゴードン様主催 原点ツーリングのつづき

f:id:mannenNA:20200811193154j:plain

 

北軽井沢で食事して 

f:id:mannenNA:20200811193211j:plain

 

午後の部スタート

f:id:mannenNA:20200811193225j:plain

梅雨の晴れ間で 空気は澄んで 浅間が良く見えます

 

 

溶岩地形の扇状地

 背の高い松林の木漏れ日

f:id:mannenNA:20200811193300j:plain

真っすぐ伸びる 道路

 

みんなのw1も調子いい

f:id:mannenNA:20200811193328j:plain

 

展望が開けました 

f:id:mannenNA:20200811193353j:plain

パノラマライン 南ルート

 

f:id:mannenNA:20200811193412j:plain

山々に囲まれた 高原台地

 

南に浅間 (2568m 百名山

f:id:mannenNA:20200811193446j:plain

 

北に四阿山(2354m 百名山

f:id:mannenNA:20200811193515j:plain

 

右にゆるくカーブして

f:id:mannenNA:20200811193541j:plain

県道94の交差点と国道141交差点を過ぎると

 

ここからが パノラマライン北ルート

f:id:mannenNA:20200811193604j:plain

アスファルト舗装は農耕用車両の落とした土で茶色っぽい

 

最初の丘を越えると見えてくるのは

f:id:mannenNA:20200811193623j:plain

 

愛妻の丘

f:id:mannenNA:20200811193645j:plain

 

我々にとっては 定番の場所

f:id:mannenNA:20200811193710j:plain

此処にバイクを並べると 戻って来たな・・・という気分に

 

皆さん思い思いに写真撮ったり

f:id:mannenNA:20200811193740j:plain

 

バイク並べたり

f:id:mannenNA:20200811193755j:plain

 

そして記念写真

f:id:mannenNA:20200811194121j:plain

 

此処のオブジェも好きなんで

f:id:mannenNA:20200811194208j:plain

パンフレットを入れてある掲示板の屋根

 端がめくれているのが芸が細かい

 

 

愛妻の丘

f:id:mannenNA:20200811194228j:plain

登っていくと

 

階段のラッパ吹き

f:id:mannenNA:20200811194247j:plain

この人形は自分の居場所を知ってますね

 

そして 愛のポスト

f:id:mannenNA:20200811194305j:plain

 

 

丘から下りながら 駐車場見ると

f:id:mannenNA:20200811194330j:plain

 

皆さん 完全にくつろいでます

f:id:mannenNA:20200811194352j:plain

 

やじさんですが

f:id:mannenNA:20200811194413j:plain

エスが似合いますね

 最近 若い女子から人気の「かわいいおじさん」の流行りに乗れるかも

 

 

なんて思っていると

 やじさんの背中みて おかちゃんが面白がっている

f:id:mannenNA:20200811194434j:plain

何かと思って 覗いてみると

 

なんと 

「埼」の旧ナンバー Tシャツ

f:id:mannenNA:20200811194453j:plain

旧ナンバーの文字 「埼」 

 今は 埼玉も 埼 もナンバーとして存在していないので 貴重

お茶目な T シャツ

 

真似して 「石」ナンバーTシャツ 作ってもらおうかな

 

 

f:id:mannenNA:20200811201858j:plain

因みに 「埼玉」ナンバーは 元々存在しない 

 

 

個に時点で 1時半

解散するにはまだ早い

 

今度は後方で 皆のW1ミュージックを聞きながら

f:id:mannenNA:20200811194534j:plain

 

パノラマライン北ルートを流す

f:id:mannenNA:20200811194549j:plain

 

草津の手前でお別れ

f:id:mannenNA:20200811194604j:plain

 

一旦戻って湯ノ丸高原

f:id:mannenNA:20200811194622j:plain

皆と別れて寂しかったので

 

オシャレな女子の乗る SRと前後しながら 峠越えて

f:id:mannenNA:20200811194641j:plain

 

トランポ置いた 軽井沢まで戻り 帰路に付いたのであります

 

 

↓ やっぱりW1は良いですね

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

真夏の白山一周ツーリング 記念写真

本日は猛暑の中 白山一周ツーリング 参加ライダーの皆さま お疲れ様でした 

私のカメラの中の記念写真 縮小せずに そのままアップします

適当に持って行ってください

 

昼食場所で やんちょ様と XS650

f:id:mannenNA:20200810184442j:plain

優美なデザインのXSはお似合いです

もう 帰り着いた頃かな?

 

合唱造り村上家前

f:id:mannenNA:20200810184538j:plain

 

やんちょさまと お富さま(K100)

f:id:mannenNA:20200810184615j:plain

 

とみぞう様(CB1100)  大分君(CB400SF)

f:id:mannenNA:20200810184702j:plain

 

f:id:mannenNA:20200810185246j:plain

 

途中から W1S 乱入

f:id:mannenNA:20200810184747j:plain

富山の IWさま号

 

集合写真 その1

f:id:mannenNA:20200810185042j:plain

 

その2

f:id:mannenNA:20200810185137j:plain

 

その3

f:id:mannenNA:20200810190146j:plain

 

その4

f:id:mannenNA:20200810185210j:plain

やっぱり 若者が交じると 爽やかでいいですね

 

↓ 大分君をナンパしてきてくれた とみぞうさまには感謝

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

第二回 釣りツーリング 

能登ツーリングの時に竿を手にした万年NA

先週の釣りツーリングで思った以上に釣れたのと

キスの天ぷらが美味しかったので 本日第二回 釣りツーリング実施

f:id:mannenNA:20200809184621j:plain

張り切って 前回より1時間も早い 朝5時に自宅出発

 

また明るくなりきってない 市街地抜けて

f:id:mannenNA:20200809184640j:plain

 

羽咋の釣具屋で餌購入 

そして 柴垣海岸到着

f:id:mannenNA:20200809184659j:plain

朝の6時過の時間ですが

 

サーファーの皆さんは熱心ですね

f:id:mannenNA:20200809184713j:plain

この段階では 波は静かですが 

 その後 うねってきて サーファーには良い波に

 

目指す防波堤は夏休み休暇のわりに 釣り人少な目

f:id:mannenNA:20200809184731j:plain

 

さっそく 釣り糸垂れるも 今日はアタリも少ない

開始30分で ようやく放流サイズの小鯛

f:id:mannenNA:20200809184752j:plain

海水温が高くて 岸に魚が寄ってこないのでっしょうか

 

f:id:mannenNA:20200809184808j:plain

 

その後も たまに来ても 放流サイズ小鯛やフグ

f:id:mannenNA:20200809184833j:plain

サーファーが増えて来ました

 過密が好きでない人が早朝狙いみたいですね

 

しかし ここまでクーラーボックスの中はキス一匹

気温も高くなり 帰りたい気分

 

日が昇ってくると 海のうねりが強くなり

  離岸流発生

f:id:mannenNA:20200809184851j:plain

流される パドルボート

 ・・・この後回収されました

 

離岸流で 岸辺の水温が下がったのか? 

少し釣れだす

 

 

結局 餌がなくなるまで粘ったら 12時過ぎ

f:id:mannenNA:20200809184928j:plain

海水浴のお客さんも増え始め 撤収

 

途中で お昼ご飯頂いて

f:id:mannenNA:20200809184953j:plain

 

今日の成果

f:id:mannenNA:20200809185007j:plain

キス5匹

・・・粘った割りに少な目でしたが 周りの釣り人も あまり釣れてなかったようなので 健闘したほうかな

 

 

↓半日も防波堤に居ると 半日射病状態になるので ご注意

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

8月10日 白山一周参加者募集

 

白山一周日帰りツーリング 参加者募集

 

f:id:mannenNA:20200808150827j:plain

 

◎日時 

8月10日(月祭)  AM8時50分 道の駅 しらやまさん集合 9時出発

 ↓ 

https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/470

f:id:mannenNA:20200808151611j:plain

 

◎コース

 道の駅しらやま> 白峰 > 勝山 >六呂師高原(ソフトクリーム) > 道の駅 九頭竜 > 白鳥 > やまびこロード> 荘川 (昼食)>しらみずの湯(温泉) >五箇山> 道の駅 福光

 

 

f:id:mannenNA:20200808150955j:plain

 

昼食は 此処 蕎麦正 さん

https://ja-jp.facebook.com/Shokawa.Soba

 

温泉は しらみずの湯

https://www.hidahakusan.jp/spa/

 

 

の予定ですが お店の混雑 私の気まぐれ 天候により 変更の可能性あり

 

参加希望者はこの記事のコメント欄に 参加表明願う

 

                               以上

 

 

↓ 気温は高くなりそうなので 覚悟(^^)v

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

CB750four K4 の魅力

 明日出勤務で 今日はその代休  金沢は本降り雨 時間があるので 記事でも書きましょう

  

 

 

題目はCB750FOUR K4です

 

 1974年発売

f:id:mannenNA:20200807102503j:plain

CB750FOUR の初期型 K0は1969年発売

 ですから K4は 最後期の熟成型

 

写真はK0

f:id:mannenNA:20200807102734j:plain

やっぱり 人気があってカッコイイのはK0
 初期型だけに癖も強いですが それを乗りこなすのも「漢」

 

CB750FOUR いわゆる「ナナハン」は メインの輸出国アメリカの法的問題

年ごとに 仕様を変えなければいけない

いわゆる「イヤーモデル制度」で 年ごとにK0 K1 K2 K3 ・・・・K7 まで続くのですが K3~K6は 大きく仕様がかわらないので K4(輸出はK3~K6、国内はK4とK6のみ)として扱います

 

 

K0とK4の写真比較でも わかりますが型が後期になるほど 外観デザイン的には劣化

それは ホンダの設計者も認めるところ & K0人気の要因

 

でも メカ的には 後期ほど進化

 これ 何型かわかりますか?

f:id:mannenNA:20200807103726j:plain

K4のK1仕様ですね

ナナハンは部品も豊富なので ノーマルにこだわらなければ

中身は安心のK4で 好みにより外観は K0やK1に改造しちゃってもいいんです

もちろん (K4のままがいいという意見もありです)

 

 

 

万年NA号も K4ですが K1に近い外観にしてあります

    ・・・・よく間違えられるのはK2ですが

f:id:mannenNA:20200807104234j:plain

リア周りを変更しないのは グラブバーが付いている方が 何かと便利なのど

デザイン的にはこっちの方が好きだから

 

 

で K4の魅力の本題ですが

 1 走りが良い

    具体的には

     ① サスペンションの進化 フロント「セニアリーニ式」に変更 ダンピング性向上

     ② リアサスのばねのプリロードもも3段>5段に

 2 操作性の向上 

     これは左右のスイッチボックス変更により 

     ①ハイビーム・ロービームの切り替えが容易に  K2までは切り替え時に一瞬ライトが消えることも

     ②切るスイッチのタブの位置変更により 不意にスイッチが切れてしまうこと防止

     ③ ウィンカーブザー取り付けにより消し忘れ防止

     ④ クラッチ握らないとエンジンが掛からない 安全装置

 

3 燃費向上

   K0/K1は リッター18~20Km K2 19~22Km前後 K4 20~24KM前後(万年NA調べ 個体や整備状況によりもう少しバラツキあり)

 

予備タンクまで 12リットルなので 巡行距離 K0・K1 210km  K4で250km  と田舎や夜間ツーリングだと この最後の40kmがかなり効いてくる

 

この要因の一つ キャブのセッテングが型により全然違うからなんですが

メインジェットで K0/K1 #120、  K2 #110、  K4 #100

と後期型になるほど 絞ってある

メインジェットで  10違うと 大違いレベルでセッテングは変わります

 

よく K4はマイルドすぎと言われますが

私のK4の場合 マフラーをHM300に交換して メインジェットを #106に

変更して K1と同等のレスポンスを実現

それでも 燃費は リッター20~23Km

 

     ・・・・走りと燃費をバランス

 

4 値段が安く気楽に乗れる

  ① 程度にも寄りますが今バイク屋でK0買うと国内モノで200~500諭吉

     K4なら 110~160諭吉 ・・・それでも高いですが

  ② K0だとノーマル主義者に「あーだこーだ」言われますけど

    K4でしたら 気軽に自分好みに改造しても だれも文句言わない

 

5 電気系は安心

  ① K4ヒューズは3系統にわかれるので 故障診断しやすい K2までは切れると全部動かない)

 

 

結論

 

 「人気のK0 乗るならK4」 とナナハンファンの中で云われますが

多くのナナハンと接する ナナハンクラブの幹部

武井会場の愛車もK4  長野支部長の愛車もK4 という現実

 

私も使い方のメインはツーリング

そんなナナハンファンなら K4は魅力的

 

f:id:mannenNA:20200807113531j:plain

ナナハンクラブ 事務局長号   これもK4

 改造派にも K4はお勧め

気楽に弄れる自由度が高く エンジンの信頼性もあるので

弄っても壊れにくい

 

 

↓ 乗って楽しむなら K4はお勧め

 

にほんブログ村 バイクブログ 北陸バイクライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村