万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

A1Sサムライ

カワサキデザインの祖 多田憲正

CB750FOURと並ぶZ900RS(Z1) マンネン号とトモ号 高級感を追求してデザインされたCB750FOURですがZ1と並べると無骨な印象 曲線の滑らかさの美はZ1 来れの一つの要因はタンクからシートまでの下側のライン CBは一直線の一本筋が入ったデザインでタンク下はプ…

ライムグリーン・ブルーグリーン

カワサキのイメージカラーといえば 「ライムグリーン」 1960年代後半ごろ 活躍した250ccクラスのロードレーサーA1R あちらでは 縁起の悪い色だそうですが 敢てその色に塗ってレースに臨むことで「カワサキのチャレンジャー精神」 をアピール その色は モトク…

ご冥福をお祈りします

最近知っている人がバイクで亡くなる事故がかさなっているのですが 今日のニュースより抜粋 11日午前、福井県勝山市で大型バイク2台が正面衝突する事故があり、石川県能美市の男性を含め、運転していた男性2人が死亡しました。 11日午前10時10分ごろ福井県勝…

そろそろ 弄ろうか

この間 カワサキ A1 がY奥に これが出品されるなんて珍しい 写真で見る限り 外観は悪くなさそう ※ この カラーリングは 1970年型 マイルメーターなんですね (うちのもマイルなので・・) 最終的に 幾らの 値段になるか 見ていたのですが (私は 50~…

A1Sテスト走行

朝 気温は低いけど 雨は上がる 天気予報では PM3時頃から雨 ・・・・つまり 昼前後までなら走れそう それならと 走行テストも兼ねて A1Sを引っ張り出す まだ 1番がガブりますね 前回油面は下げたの原因はでなんだろう? フロートバルブのアタリが出てない…

A1S お漏らし躾け

北陸には珍しく天気の良い日曜日 日差しが眩しい 手の怪我さえなければ ツーリングに行きたい気分 とりあえず A1を出してエンジンかけます 左側のシリンダーから煙が出ない 火が入っていないようです 不点火の原因は 1番(左)のプラグが濡れ それも先週か…

A1S 登録

軽二輪のナンバー 早速取り付け カワサキA1 アラ ‘70年代車には 丁度いい数字 少しエンジン動かしてみる、 白煙がいい感じ しかし 手の怪我が完治してないので 乗ってのテストはまだお預け 早く乗りたいな・・・・・・

A1S 形に

さて A1 クラッチスカスカ状態で放置 それには理由があって クラッチセンターのアジャストボルトが前回 固くて緩まなかった 10mmのボルトなので 無理やり回すと壊しそう ところが 今日廻して見ると アッサリ緩み ここと クラッチワイヤー調節で レバーの手…

A1 新たな問題

A1のエンジン アイドリングですが エアスクリューとスローを調節 まぁまぁ安定 とりあえす空ぶかしではボコ付きもなく 吹けます しかし 新たな問題 昨日の記事で クラッチがやたら軽いと書きましたが ギアは入りますが クラッチが切れないことが判明 原因追…

A1 エンジン始動

さて バッテリーはつないで イングニッションON ニュートラルランプの点灯は確認 テールランプが点きっぱなしなので 一旦切り離す ガソリン入れを取り付け ガソリン注ぐと 右キャブからガソリン ダダ漏れ フロートバルブ 交換するも 改善せず 調べた結果 要…

A1 マフラー、キャブ、ケーブル類取り付け

さて イロイロ部品を組んで行きます まずフロントフォークのダストブーツ 強力ボンドで補修したのですが 補修部分とそうでない部分の艶に差がありすぎたので 染Qでスプレーして 質感を均一に エアクリーナーですが 湿式でも乾式でもない 単に円筒状のスクリ…

A1 チェーン交換その他

さて キャブの細かい部品は洗浄も終わったし、なくさないように組んじゃいます 一つ目はすんなり組めて 2コめは 何故かフロートチャンバーのパッキン欠品 キースターのA1キットに入っていたパッキンを合わせて見ると 合わない 仕方ないから 薄いゴムシート…

A1 イングニッションョンコイル準備

A1のイングニッションションコイルを見ますと おそらく当時モノと思われる部品 プラグキャップも劣化 敗れが有り イングニッションコイルの形状はw3とそっくり そ〜云えばイングニッションコイル在庫部品がありました w3を2ポイントから1ポイントに改造…

A1 キャブバラシ

12月10日 私、今日が最後の50歳 明日から51歳 ・・・・・自分がこんな歳になるなんて 小学校の頃は思いもしなかった 1999年7月で 人類は終わる筈でしたから 小学校の頃の自分の父親より 今の自分の方が年齢がいっているのも信じられない そんな…

A1 リアホイル組み

今日は 午前は通院 午後にバイク弄り この季節の北陸には珍しく暖かい日差し ポインセチアの鉢と日光浴を楽しみながらの作業です 部品はすべて再利用、 ベアリングもグリスアップのみ 何時も通りなのですが 内側スポークから仮組み開始 こんな感じ 大まかに…

A1 Rホイル 磨き

錆びたスポークと花咲かじいさんを入れたペットボトル 錆取り反応促進の為 お風呂の湯船で温め一日放置 液が黒くなってますね ・・・ 薬品の反応が良かったようです ざるに上げますと 黒っぽくはなってますが サビは綺麗に取れてます 一旦水洗い 濃い濃度の…

A1 リアホイルバラシ

A1ですが 今日は天気も良いし、少し手も動く様になってきましたから 少し進めましょう 先ずは車体えをメインスタンド掛けて (これが両手首骨折の私には一番作業的にたいへんでした) 後輪外す 外した後輪 ツッコミ処ろとして 1 タイヤは古くてゴム硬化&サ…

カワサキA1Sサムライ コック交換

Z1/Z2用ガソリンコック 22mmナットタイプ 同様なモノは各所で発売されていますが 今回はマッドマックス楽天にて手配 レビュー書くのにはカード会員登録が必要、 めんどくさいのでそれをパスすると送料かかって3772円 ・・・それでも最安値でしたのでこ…

カワサキA1資料発見

ここ数日冷えますね 太平洋側は乾燥した晴れでしょうが こちらは冷たい雨やあられ 数回スプレーした カワサキのロゴ こんな感じですが まだ手直し必要なので アップでは見せられません とあるお方から病気見舞いで頂いた 古いオートバイ誌 1967年2月号 …

A1シートのモール付け

今年夏 A1が万年基地に来た時の状態 写真での見た目は綺麗なんですけどね~~ シートはベースまでボロボロでしたので 自己流修理 で 強度は確保 これはネットから拾ってきた様態の良いA1Sの写真ですが シートの淵にモールが入っています 今日はそのモールを…

A1 ワイヤー類修正

こちら金沢 午前中雨 午後晴 バイク乗るにも弄るにも中途半端天気 家でウダウダしていたら乗る気は失せ 弄りに ワイヤー類点検、 スピードメーターケーブルですが 動きが重い(どうでもイイけどガレージ汚い) 中のインナー抜いて 清掃 アウターも片側からCR…

A1 フロントフォーク挿入

今日は珍しく 晴れ しかしながら AM仕事 帰宅して 飯食ったら2時 しばらく動かしてなかったTYーS エンジン掛けて 市街地へ 久しぶりの走行なので 白煙もこもこ 排気音もデカイ 近所の山 ほとんど 竹林 春には筍を取る山なので 道路以外には出れないので 林…

A1 Fホイル スポーク張り

今日は 3月に1回の 癌経過観察 社会復帰してから 丁度3年 でも最初の睾丸癌、手術> 腎臓癌再発 抗ガン&放射線 > 3年経過 の経緯からすると もう6年 一回は再発しているので 毎度 検診結果を聞くのは怖いのですが 今回も 再発なし 「憎まれ者 世にはば…

A1 フロントホイルバラシ

夏の終わりの バイクに乗るには 暑くも寒くも無く 最高に良い季節の筈ですが 雨 休日の度に雨 残念な雨 しかたないので 「晴耕雨読」・・・じゃなくてライダーは 「晴乗雨弄」 今日はA1のフロントホイルをバラしてしまいましょう 先ずは古いタイヤを外す作業…

A1 フロント弄り

今日は雨 外には行けないので バイク弄り 最初点検した段階では ダンパーがスカスカ ・・・・オイル抜けているかな その前に 割れたスイッチボックス 修理して こんな感じ さて フロントフォーク ダンパースカスカ > フォークオイル少ない > オイル漏れ >…

A1 シートそれなり再生

今日は半日仕事が 嬉しいことに急遽お休み しかしながら 朝は雨 保管ガレージにバイクを入れれるだけ ツッコミ YKB550さまからお預かりしたTL125 もカバー掛けて 屋外で保管 作業ガレージを広くします 今冬弄る予定のカワサキA1 シートが劣化 表皮が敗れ …

A1サムライ 現状

昨日まで 一部のマニアには好評だった おかちゃん記事 訪問数は317件と特に変化を感じない結果と分析しましたが 今日になって訪問数が変化 その訪問数 361件 ・・・と普段の一割チョイ増し 記事アクセスランキング 1 アイドル おかちゃん (実験 訪問…

カワサキA1B サムライ

先ほどの記事に写真が入らないので・・・・ 本日石川県某所 ↓ CL72 ↓TX650Ⅱ ↓これは・・・・ 一文字ハンドル・・・・ A1Bかな? 1971年タイプ これは面白そう 今冬のおもちゃに決定

カワサキA1S

♯ウィキペディアよりコピーに写真追加 カワサキ・250A1サムライ カワサキ・250A1サムライ 1966年仕様[1] 基本情報 排気量クラスメーカー 車体型式エンジン 内径x行程 / 圧縮比最高出力最大トルク 乾燥重量 カウルを装着した車両 軽二輪川崎重工業A1A1E型 247…