万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

650RS(W3)

五箇山ツーリング その2

お知らせですが 参加者募集してました「海の日ツーリング」 mannenna.hatenablog.com 宿泊を伴う参加記号者は今週いっぱいで 締め切りたいと思いますので よろしくお願いいたします。 日帰り参加者は 7月21日まで 受付OK 以上 ここから本題 ゴードン様主…

県外解禁五箇山ツーリング その1

翌週に ゴードン様主催 原点ツーリングに備え 650RSの調子を見る 目的でひとっ走り 39府県では県外移動も解禁 近くて遠かった 富山方面へ 砺波平野は田植えも終わって 清々しい風景 w3の排気音も空に消えて行く R304 五箇山に抜ける峠 エンジンに負担…

群馬原点ツーリング改め 食い倒れ遠征から帰宅しました

13日は三度さんで 宴会 山盛り天ぷら 山かけ 写真撮り忘れたけどカモ肉 そして蕎麦 日本酒も 知らない間に 一升瓶が空に・・・・ 14日お昼は 佐野ラーメン 帰りに 永井のもつ煮を購入して 先ほど 夕飯に頂きました 写真はイメージ おもったより サッパリ…

W1旅 最終

奥飛騨で温泉に浸かり 火照った身体で 蒲田温泉奥のヘリポート駐車場 笠ヶ岳が白く空へ ヘリポートから 奥飛騨大橋 振り返ると 笠ヶ岳の頂上付近は若干の雲 来た道を戻ります 飛騨は山また山 開けた場所は少ない 蒲田温泉 焼岳の北西斜面 そして栃尾温泉 平…

W1旅 奥飛騨

R158号の長野側で昼食 その後 安房峠トンネル経由で奥飛騨 安房峠旧道はGW期間中はまだ冬季閉鎖 最近は6月に入ってから通れるパターン 年によって開通日はバラバラなので旧道を通りたい方は事前確認が必要 それから松本側の看板は冬季通行止めが明けても 通…

W1旅 お昼の迷宮

2017年 GW後半のW1旅 美ヶ原高原 美術館側には寄らず そのまま直進 武石側へ県道を降るルートへ 途中の白樺林 路肩が広い場所にバイク停める 広葉樹の白樺なので葉が付く前の林は明るい W1SA ビートルック号 此処まで 調子は良い 富山オートバイクラブの…

W1旅 美ヶ原

ビーナスライン 車山~霧ケ峰 高原の山は GWですとまだ枯草 行きかう オートバイ ここから S字カーブへ アプローチの正面は御嶽山 いよいよカーブ 左カーブ 右カーブとクリアー やがて霧ケ峰のドライブインが正面に 交差点を右折 八島ヶ原湿原に寄ってみるも…

W1旅 朝のビーナス

2017年 5月4日 朝飯食って そのまま 長野の県道40号線を女神湖方面に 標高が上がっていくと 道路わきにはモクレンや桜 更には 日陰は3分咲き 日向 五部咲き 下界では4月半ばには散ってしまう桜も GWに信州来れば 2度美味しい 標高が上がると そんな花も少…

W1旅 一日目終了

K36 アルプス展望道路 一旦小川村に抜けオリンピック道路 そこから再びK36 信州新町でK12にスイッチ 千曲川の支流 犀川 渡る 県道12号は細いうねうねから 高原の快走路へ 無心になって走ります GWですが 桜が満開 そして 此処は 北アルプスが逆光で霞む 大…

W1旅 アルプス展望ロード

信州小川 アルプス展望道路 県道36号 鬼無里から峠を登ると 北アルプスが一望 そして集落には桜 右手に北アルプスを見ながら流す 展望台発見 バイク停める 展望台の絵を見ると 野口五郎岳 ・・黒部川源流の一つ 蓮華岳 ・・戦国時代の武将で前田利家のライバ…

W1旅 鬼無里

猫鼻の湯に寄り道 R148 左側の鉄道は大糸線 編成の長い列車は特急あすさ号 前の車がノロノロ運転なのですが 列車の方の速度も遅く 並行して走る あとから つかぼんさまに聞いたら 大糸線の線路の地盤は脆いので 列車のスピードが出せないそうで 特急 あずさ …

W1旅 湯原温泉

W1旅 何回も書きますが 2017年 新潟県糸魚川 ヒスイ峡 明星山北壁 来た道を一旦戻る 右側は小滝川 R148に戻り 新潟>長野への県境を超え 長いトンネルを抜けて 招き猫がいる焼き道左折 スノーシェッドの右わき入り 少し下ると 手造り感満載の小屋 駐車場…

W1旅 ヒスイ峡

2017年のGW 私とビートルック様の2台のW1 W1国道148号から 右側の脇道へ 左を流れる川は姫川の支流 小滝川 一旦川から離れ 山深く入って行く 標高が上がると共に 季節が逆戻り 路肩には残雪 山の上の方は まだ冬枯れ 駐車場に入ると ブルで除けられた雪…

W1ツーリング 糸魚川

富山の立山町 此処からも 県道や農道を繋いで 新川スーパー林道 で黒部川 一旦 R8に出た後 旧道へ バイクを停める 芭蕉の句碑 芭蕉が東北を回遊し その帰路に使ったのが 越後路 ここで 読まれている句「一家に遊女もねたり萩と月」の内容 【意味】みすぼら…

GW 劔・立山

GWツーリング 南砺>井波>旧山田村と県道を繋ぎ 富山を東進 代掻きが終わった田んぼ 空は薄曇りで立山は見えません 小さなグランドには鯉のぼり 宿坊大橋 スピードメーター 修理前です 越中八尾 井田川を越したころ 正面に立山連峰 庄川を渡る 立山を源流と…

1泊2日 GWのW1旅

1泊2日 GWのW1旅 ・・・と云っても2017年 5月3日 チョイスしたのは カワサキ650RS 東へ向かう 二股でAM7時 気温10度 朝の冷え込みもそんなにキツク無い この日 w3を選んだのは 4月最初の土曜日 雨ながら 伏木のバイクイベント 中止なのか開催なのか分…

謹慎・・・  してませんでした

ということで 非国民の万年NA 今のところ GWの温泉ツーリングは実施予定 mannenna.hatenablog.com とりあえず 3密には当たらないし メンバーも特定数人 不特定多数の人が集まりそうな場所はなりべく避けます リスクは低い(0ではないけど) ので実施 参加…

蟄居

とうとう コロナの波が金沢にも来た様で バスの運転手や市議会議員の陽性ニュースが伝わって来る バイクにのるだけなら 問題ないでしょうが 飯食ったりトイレ行ったり 人としゃべったり ウィルス自体は 目に見えないものなので 今日はなんとなく 自粛気分 伊…

長く細く ナナハンドリーム

CB750ドリームクラブの会報冒頭に掛かれている言葉 「CB750は単なるオートバイというモノではなく、大勢の仲間や家族を繋ぎ、そして新たな出会いを作る乗り物」 とあります CB750ドリームクラブ面々愛車 「今でも、そしてこれからもCB750というオートバイを…

青いバイク

我々の年代で 青いバイクといえば クリスチャン サローン 250cc世界チャンピオン 深いバンク角でカミソリのような鋭い走り 後に500ccに転向 耐久レースでも大活躍 無駄のない安定した走りは スプリントより耐久向き でも 表情は優しく 色白 青いマ…

新春W1ツーリング 厚木

曽我丘陵 少し曇って来ました 伊勢原CBさまから 出発の号令 こだまずるW1サウンド 東名道の横のアップダウン道 ここで 私のw3のエンジンがバラつく おそらくタンク内で結露した水分がシャッフルされてキャブの方に落ちたのでしょう (金沢に帰宅してタンク…

新春W1ツーリング 曽我丘陵

一昨日の記事でやんちょ様から質問が 小ぶりなあったタンクバック 気になった方もいたようで ストリートバイカーズ ヤスダ編集長号に取り付けられたモノ 小ぶりなので 邪魔になり難く オシャレで便利 それと 脱着が便利で これまたデザインが良い サイドバッ…

新春W1ツーリング

新春2日 AM9時半 国道246を座間から西へ 今日は 伊勢原CBさま ホスト役での新春w1ツーリング 昨年も参加させて頂きましたが その時の使用車両はヤマハXT250T やっぱり皆さんとの一体感を味わいたいので 今年はトランポに 年末探検隊用のTY-Sと W1ツー…

北風小僧の寒太郎オープニング

北風小僧の寒太郎 www.bing.com NHKみんなの歌で放映されていたのでご存じの方も多いと思います 寒太郎は季節風に乗り日本海から新潟に上陸、雪を降らせ 三国峠を越えて 関東平野に木枯らしを吹かせる ・・・と思い込んでいましたが オープニングのこの一枚…

秋色散歩 菅沼集落

合唱造りの相倉集落から出て 上梨から国道156で庄川を上流方向 くれは温泉のある 小原ダム 東海北陸道 五箇山ICの出口正面の道に入ると 無料駐車場 色が明るい茅葺 南側が拭き替えられて新しく 徒歩で 奥へ 遊歩道のトンネルぬけると 目の前の山肌は紅葉 …

秋色散歩 相倉集落

11月末の相倉集落 家の壁には 真新しいコモ 冬支度ですね 秋の名残 コスモス 秋が深まっても 彩る菊 大きなオレンジ色のカボチャ 畑に倒れた ホオズキ 葉や茎は枯れても オレンジ色の実は最後まで残る 太陽の光は惜しいので 明り取りの戸のコモがけは 最後…

秋色散歩 相倉

秋色散歩 11月24日に出発部分だけ 書いた記事の続き 金沢から県道27号で峠を抜け 砺波平野側 南砺市 紅葉も終盤 冬枯れに近い景色 山は既に 冠雪 砺波平野の一番山側 丘陵地帯 国道304で五箇山方面へ 峠のトンネルを抜けると 路面は雨上がりの様な…

神奈川遠征から帰宅

年末年始を利用した 神奈川遠征 29日(日) 金沢は雪が無く 暖かな年末 富山晴天 驚いたことに 白馬でも道路が乾いて 例年でしたら 路肩に除雪した雪の壁が出来ているのですが この程度 スキー場も山腹のゲレンデは雪不足で使えてません R148で一番標高が…

晩秋の上州ツーリング 最終

お昼ごはんが済んだら 国道253で山方面 途中右折して 県道51>県道196 桜の里付近 更に標高を上げて妙義山の山腹 ・・迫力ある形状の妙義 峠の駐車場へ 上の尖った部分は溶岩で出来た硬い岩石だそう 群馬県人なら妙義、榛名、赤城を知らなければ モ…

晩秋の上州ツーリング 下仁田

恐竜センターから 国道を奥へ この辺は快走路 先行の2台 調子良さそう 国道はR462>R299へ 道の駅 上野 建物が新しくなってから初めてきました 明るい印象になりましたし トイレも以前は道の反対側で使いにくかったのですが 改善 以前からバイクも多く集まる…