万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

CB550FOUR

走り初め 愛川探検隊 その3

愛川探検隊 神奈川にもこんな場所が有るんですね 快走路なのに車も少ない 田園風景 自販機にてホットコーヒーを伊勢原CBさまにご馳走になる 寒いこの季節は 走っていりよりあったかいコーヒータイムでダべリングしている方が 気が楽という 堕落の万年NAなの…

走り初め 愛川探検隊 その2

愛川探検隊 のつづき 宮ケ瀬湖の周りをクネクネし 中津川の川沿いへ 幹線道路から外れた道は車も信号も少なく のどかな景色も相まって楽しい この辺は道を知り尽くしている伊勢原CBさまの案内によるところ 伊勢原さま曰く「ベタ踏みの坂」というのが直線の向…

走り初め 愛川探検隊 その1

1月2日 この日は伊勢原に昼集合で 走り初め まだ正月で店も開いてないし 暖かい日中に短時間乗る 作戦 親の実家のある座間から 集合場所の 伊勢原のコンビニ コーヒー飲んでいる間に 伊勢原CBさま到着 今回はホンダCL350 スクランブラータイプのオートバイ 1…

2022弄り始め

走り始めは2日の日 伊勢原で 2022年 弄り始めは今日 金沢は雨が降ったり雪が降たり 中途半端な天気 伊勢原で乗ったCB550FOUR どうも燃調が濃い 昨年夏に 濃い方にキャブを弄ったのですが 正月走らせると やっぱり濃い エアクリーナエレメントが詰まっていた…

正月遠征から帰宅

あけましておめでとうございます 今年もカオスな万年ガレージをベースに活動していきます 掃除しろ という突っ込みは無しで汗 年末年始の遠征からも無事帰宅 2台積みで 神奈川 現地では天網に恵まれ 伊勢原探検隊 と2日は清川村近辺俳諧 不調で写真が撮れて…

2021年 今年もありがとうございました

今日から正月休み ウチの前の道路でも雪は残る 日陰の道にはシャーベット状の雪 とりあえず 実家に持って行く お土産買いに 金沢港 北陸と言えば蟹なのですが ここ数年の値上がりはバイクの旧車並み 庶民が気軽に楽しめる代物ではなくなりました 生ものなの…

2021年を振り返る「2月」

「昨日の1月に引き続いて 今日は2月を振り返ります 国道305号線の越前海岸 児童・生徒の登下校を見つめる おまわりさん人形 この日は2月6日 越前海岸は水仙の季節 斜面に自生する「二ホンズイセン」は冬が開花期 毎年この季節に1度は越前海岸を訪れること…

2021年を振り返る 「1月」

今年ももう半月 というのも有りますが 正直申し上げます ネタが切れました ということで 今日は今年の1月を振り返る ・・・この作戦なら12日間 持つ(*^^)v 元旦は自宅で静かに迎えました 金沢は雪 この頃 やっていたのが 真子煮 スケソウダラの卵巣は「タラ…

今年最後のつばき茶屋

北陸石川 土曜日は荒れた天気でしたが 日曜は晴れ ならば 12月から冬季休業に入ってしまう「つばき茶屋」に 追い風なので 里山里海街道は写真程に風は強く感じず 能登空港を過ぎ 桜峠付近 夏から咲いていた 道路わきのサルビアもいよいよ色を落とす 途中で…

祝 5000記事 

はてなブログの記事数のカウンターを見ると 丁度この記事で5000記事 ヤフーブログで書いた記事も含めた数字 ブログスタートしたのが2009年の2月ですから もう11年 私のバイクスタートは 松任駅の北側に有った二輪の解体屋から9000円で手に入れたCB50 一日に3…

奥能登芸術祭 19日午後

CB550FOURで廻る奥能登芸術祭 コロナ未公開作品も多く 非効率的に廻っているような感覚 10月に入ってからの全公開に期待するとして バイクで流しながら適当に作品を探します 高屋の漁港 ここは何回か目の前の道を通っていたのですが 作品に気が付きませんで…

珠洲の奥地

海の見える高台の芸術 海沿いの県道に降りる 今日の海は波がある 沿岸の漁は出来ない 木ノ浦からつばき 丁度昼時で つばき茶屋は満席 朝御飯はしっかり食ったので 他の芸術を廻りましょう 国道に乗り山方面 峠を越えたところに 一ヶ所発見 なんか 四角く組ん…

古代クジラ?

奥能登芸術祭 日が高くなり 気温上昇 休憩 この先の海岸沿いのエリアは前回廻ったので 内陸方向へ 途中 以前記事にしたキリコを見学させて頂く 本当はコロナが無くて 伝統のキリコ祭りと奥能登芸術祭がお互いに盛り上がれば嬉しいのですが 室内展示は公開中…

奥能登芸術祭 月ウサギ

奥能登芸術祭 再訪のつづき 珠洲市に入り飯田湾沿いを北上 案内看板を見つけ バイクを置いて徒歩 駐車場脇には彼岸花 路肩にも多数の花 秋の一番いい季節 案内板の看板があった公園 オトナがブランコで童心に帰ってますが 案内見ると「月ウサギ」 作品はコレ…

奥能登芸術祭 再訪

今日から秋の交通安全運動 物陰から獲物を狙ってますよ つまらないお金を払わないよう留意 違反をするななどと正論をいうつもりはありません 隙を見せない丁寧な運転を心がけましょう 捕まえる側の心理を研究するのも効果的 (警官の立場だと どうやったら獲…

奥能登の芸術 漆と絵

今日も能登へ行ってきました 姫の弁展島 台風一過の晴天で海面に反射する太陽光 今日のお供はCB550FOUR これぞ ジャニーズデザイン 日本人の為の四気筒 このバイクも この一年で値段 3桁という高騰振り ・・・気軽に乗れなくなってしまいます 今回も珠洲芸術…

雲見の露天風呂

昨日のつづきですが 南伊豆から少し西 雲見温泉 海沿いに露天風呂があるといので 行ってみる 駐車場は無いので 宿から徒歩で国道を北に 振り返ると 雲見の入り江 国道の脇から 人幅の歩道を下る 急こう配の九十折れで足元悪し 谷の様な地形の下に海が見える …

南伊豆

天気は曇り・雨 入り組んだ漁港の地形と高い防波堤 これは 小川河口の水門 これも大きい 防波堤には所々にゲート 台風や地震の時には締められるのでしょう 防波堤のすぐ裏には家並み 山と海岸が近く平野がすくないので おのずと家が密集 そんな路地を行くと …

観音崎のミケ

3月初旬 七尾の東海岸 道路上の白い跡は塩カルの白 この季節にしては暖かく 黄砂で風景は霞む この日の相棒はCB550FOUR 亀やイルカのレリーフが壁に おそらく公共の浄化槽設備棟 小さな浜 人口岩礁まで歩いて行ける 人口岩礁から北 この先は海岸線から道は離…

CB550FOUR Wデスク化

CB550FOUR万年号 これも個人的な手首怪我以来の 一連のブレーキ強化キャンペーン で改造することに 写真は今現在のCB550FOUR万年号 元々のノーマルでは方押しのシングルデスクブレーキ ブレーキの効き自体は 横に並んでいるWデスクの650RSと大差なし ノー…

蕎麦食いに その2

とりごえ蕎麦 相滝 昔ながらの座敷 座敷と間続きの小さな間 テレビが置いてあって くつろぎの間となっています 北陸の古い家には この様な間取りの家が多く 冬場の寒い時には 此処に皆が集まれば 狭い部屋なので 直ぐに暖房が効き 暖かい 狭いところが落ち着…

蕎麦食いに その1

遠くに行く気もしない それでもバイクには乗りたい 気合を要れないでも 走ってくれるCB550FOUR を車庫から出す キーを捻り セルボタンを押すと 静かな排気音 ギアを入れてクラッチ繋げばするすると進む車体 市街地を抜け 山方面に 鶴来一の宮 この辺を境に …

おさかな偵察ツーリング 能登町 最終

遅い昼食を取って外へでたら 太陽は西に 春とは言え まだ二月 帰りましょう 都会の市街地は夕食の買い出しで 道は車で溢れる時間ですが 地方では日の有るうちに 一日のまとめに入っている 外は 静か 国道を外れ 海岸沿い小さな漁港 日陰はうすら寒い 猪苗代…

おさかな偵察ツーリング もりもり寿司

縄文真脇から岬を隔てて 反対側 「姫」地区 中型イカ釣り船ですが 休漁時期なのでリールは外されています 白い船体は 大きい この日は暖かい空気が入って 対岸の立山はこの時間でもほとんど見えない 戻りましょう 時計を見ると 午後2時を回ってます 宇出津ま…

おさかな偵察ツーリング 縄文真脇

宇出津から奥 真脇地区にやってきました 岬の先に見える小さな島は「弁天島」 行ってみましょう 行けるとこまで行く 防波堤の隅に階段があり 海に降りられるように 海側に出ると 今は干潮の時間帯 島との間に岩盤が姿を現してます 岩盤表面には岩ノリ 食用に…

おさかな偵察ツーリング 能登町

間が空きましたが おさかな偵察ツーリング 穴水の七尾北湾から富山湾に接するところに位置する 立ち戸の浜 春霞に陽光が波に光る 浜には大量の海藻 目を凝らせば 富山湾の向こうに 北アルプス そのまま県道を進み 宇加川漁港 釣り人はいないですね 国道へ出…

お魚偵察ツーリング 穴水

2月13日(土) 穴水湾 石川も寒い日と暖かい日が交互にやってくる季節に この日は 暖かい日 この日の相棒はキャブセットのテストも兼ねて CB550FOUR トランポは ハイエースロングが 欲しいな~ 国道から右折 海沿いの県道へ 七尾北湾沿いにある鹿波地区 穏や…

CB550FOUR ジェッテング まだ悩む

皆さんは飽きたでしょうが、まだ悩んでいる CB550FOURのセッテング 一部で評判が悪いキースターの燃調キットですが イロイロ部品は入っているので イロイロ試せるのが良いところ 今日は晴天でバイク日和ですが 昨日までの結果に満足してなかったので弄りに …

鳥山

CB550FOURで能登方面 内浦側に セッテングの結論から言うと まだ薄い エアスクリュー は1.25で落ち着く プラグはまだ白っぽいし アクセルオフでエンブレやると まだアフターファイヤー が時々 点火系以外はノーマルで キャブセットがノーマルより一段濃く…

CB550FOUR ジェッティング結果

悩んできた CB550FOURのキャブセット メインジェット #100 > # 103 の変更 は 中低速が良い方向へ スロージェットも #38 > #40 > #43で 低速もコントロール性アップしたモノの 多少の息継ぎ& エンジンブレーキ時にアフターファイヤー テスト…