万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

#石川県

北風小僧の寒太郎オープニング

北風小僧の寒太郎 www.bing.com NHKみんなの歌で放映されていたのでご存じの方も多いと思います 寒太郎は季節風に乗り日本海から新潟に上陸、雪を降らせ 三国峠を越えて 関東平野に木枯らしを吹かせる ・・・と思い込んでいましたが オープニングのこの一枚…

最終つばき 西保海岸

能登の女性は強い ということで こんなCM発見 www.youtube.com 昨日のつづき 輪島の市街地から西方向に位置する 西保海岸へ その途中にある展望台 誰もいないので登ってみる 展望台上から 輪島方面 見える岬は 赤島の岬 往路で寄った場所(往路写真) 沖には…

最終つばき 外浦海岸

つばき茶屋から送り出され 振り返ると 11月末の昼でも傾いた太陽がやっと顔を出す そんな 貴重な日照時間 奥能登最先端にある 狼煙灯台を望む ここでUターン 再びつばき前を通り過ぎ 外浦海岸を戻る 珠洲と輪島の境 垂水の滝 ここで休憩 駐車場から見る 沖…

最終つばき 往路

11月23日 ・・・ブログでは年が明けないですね 昨年の秋は暖かく この日もバイク日和 能登方面へ この日は外浦から奥能登を目指す 門前の権現岩 (トトロ岩) そして輪島 沖には七ツ島 休日は混雑する千枚田付近ですが この日は空いている 曽々木海岸を…

白山比咩神社 初詣

昼過ぎ 雨も止んで 路面が乾く それならと バイク出して 地元神社初詣 参道登り 古いお札を治め お参りして 今年のお札を頂き 恒例 おみくじ 「末吉」 ここのおみくじは辛口なんですが 白山比咩神社のおみくじで「吉」「大吉」って引いたことが無い 神様は私…

神子原旧車会 催し

2019年の神子原旧車会 つづき 淡いブルーがカッコイイ バイクの部品や4輪の展示の他 発動機の実演 納屋で眠っていた発動機を復活させて楽しんでいる愛好者も増えました 以前にも紹介しましたが これ本物じゃなくて手製のレプリカ こんなの作っちゃうの…

神子原旧車会 会場

神子原旧車会 W1の部品ブースの前では 地元 W1乗りの情報交換 マニアなタンクも出てますが 誰か買うんだろうか? 他にも会場散策 野球盤は探せば実家にあるはず 懐かしのおもちゃ まだこの頃はパチンコでキャンブル依存症なんてほとんど居なかった平和な時代…

神子原旧車会へ 蘭の国

今日は晩飯食って油断してたら 酒も呑まないのに気絶 ブログ書くのもこの時間 では スタート 10月6日(日) 早朝自宅前 雨 なのでこの日は車で出かける 内灘 雨は上がりました こうなれば イベント日和 里海里山海道経由で七尾にある「蘭の国」駐車場 到…

風邪が治ったので 能登島

昨日の記事の続き XS-3で 能登島の南海岸 対岸は七尾の観音崎 海岸沿いの道は一旦山に入り 野崎漁港 此処からも観音崎がみえる 空は曇って 富山湾の奥にそびえる立山連峰は見えない 空が曇りだと 海面も灰色 雲の間からの光は眩しい銀色 しかし 冷える …

ほうらい祭り 町内巡回

ほうらい祭り 一仕事した猿田彦 ↓ この記事の後のカット mannenna.hatenablog.com 一仕事した後の後ろ姿は美しい さりげなく群衆の中に消えていく このあと カメラのメモリー容量が無くなり 一旦買い出し 戻ると 祭りの列は古い家並みの路地へ 今頃には氏子…

ほうらい祭り 作り物

一応バイクブログなので XS-3 万年号 今日撮影 サイドカバーのステッカーは剥がしました ・・・・こっちの方がスッキリして良いかな 体調も戻って来たので 今週末 天気さえ良ければ乗りたいですね 鶴来町 ほうらい祭り さわだ旅館前 休憩場所にもなっていま…

ほうらい祭り 獅子舞

一応 バイクブログなので この日足に使った CB550FOURのカット 鶴来ほうらい祭り 金劔宮前から巡回に入る作り物 そのモチーフは毎年変わり 祭りの見どころでもあります 私は 金劔宮前から 繁華街にある 歴史の古い旅館前に移動 さわだ旅館さん 玄関前の広場…

鶴来 ほうらい祭り

10月に入って最初の土曜 此処は鶴来 つるぎ病院の駐車場 ほうらい祭りの期間中は此処が臨時の駐車場になります ここから歩いて市街地中心部へ 金劔宮参道の階段には 既に多くの人々 此処を上がって 金劔宮前のR157号 祭りの列が待機 参道の階段上に 弓持ち…

雨の袖キリコ 小木

9月22日 能登町 小木 今日は寒いですね 今回のインフルエンザはかなり強力で まだ治らないどころか 重症化 今日が休みで良かったです 元気付けポチ願います にほんブログ村

まつり日和 最終

9月14日(土) 台風さえ来なければ 過ごしやすい時期 TX650で能登を廻る この日最後に立ち寄ったのは 穴水町 鹿波 七尾北湾が目の前に広がる小さな町 祭りの列についていきます キリコの太鼓を若衆が叩き 獅子舞の棒振り 神輿がつづく 大きい烏帽子に頬の…

今日はナナハン鑑賞

流行り風邪 引いたみたいなので 今日は記事の手を抜きます ということで ナナハン鑑賞 CB750FOUR 1974年型 K4 の型式不明仕様 エンジンはノーマル 丈夫なK4エンジンは弄る必要を感じない グラブバーはなにかと便利なので残してあります 元々CB350FOUR乗…

祭り日和 鹿波

奥能登 珠洲の内浦側に 此処にもキリコ 大きさは標準的 電線の下を通れる大きさ 昔、電気が通ってなかった頃は 寺家の様な巨大キリコが各地区にあったそうです それでも 黒漆の見事な造り 激しく動くには此方の方が好都合 宗玄 そして能登町の旧内浦 真脇 海…

祭り日和 寺家

奥能登 珠洲 寺家の大キリコ 大きいだけじゃなく 装飾や仕上げも手が込んで 美しい 祭りの練り歩きまで まだ時間はあるので キリコの木陰で寛ぐ氏子 漆仕上げの本体に 金箔仕上げの飾り そして 画 見上げる屋根は 前回記事でも書いた通り 12畳分の面積 空…

早くも11月も終盤

今日は奥能登方面 リア廻り整備したCB750FOURのテストも兼ねる 11月終盤とは思えない 暖かい陽射し 磯ではタコ獲り ここ数日風が強かったので 広葉樹の葉っぱは既に飛ばされてます つばき茶屋到着 看板にも在る通り 今年のつばき茶屋の営業は12月1日(日)…

秋祭り日和 つばき

9月14日 土曜日 能登の秋祭りラッシュの日 恋路海岸沿いの神社 山車が足され 祭りはこれからなんでしょう 織田信長 キリンと有りますので 来年の大河ドラマがモチーフでしょうか 戦国時代はあある意味残虐な時代ですが それを差し置いても娯楽ドラマとし…

秋祭り日和の土曜 

9月14日(土) この日は能登各地で祭りが取り行われていました 多くの祭りは午後から夜間 あるいは夜間開催 とりあえず 廻れる範囲で走ってみる 家を出たのはAM8時 AM10時には穴水の繁華街 川島 ここでは 手造りの山車 金色の布袋さんに 銀トトロ 他に…

にわか祭り 夜

にわか祭り PM7時過ぎ 空は紺色 この時間は 夕食休憩 御旅所には 人は多くなく 袖キリコは子供たちが思い思いに太鼓をたたく やがて空は藍色 太鼓の音とともに 夏の夕暮れの長い時間 袖キリコの武者絵の反対面は アンパンマンだたつたりして 子供にも馴染み…

にわか祭り 夕食

にわか祭り 袖キリコの武者絵 みな ダイナミックな表情 毎年 モチーフが変わるので これも楽しみ 神社前の御旅所に袖キリコがそろい踏み ここから 休憩に入り 氏子は各家庭や地区の「呼ばれ」に ★「呼ばれ」とは 各家庭や地区で料理を祭りの参加者にふるまう…

にわか祭り つづき

最近のネタを連発したので 少し戻って 8月24日 まだ 私のTX650も 以前の外装 能登の夏の終わりを 彩る 鵜川のにわか祭り 揃いの法被を着ているのは 祭り体験の学生さん 町外の若い人に能登の文化を知ってもらう 良い機会 そんな若い人に担がれて 練り歩く…

小春日和の能登

朝日差しはあるけど寒い 朝露が乾いた9時半 XS-3を出す イメチェンしてから 初ツーリング 走り出すと 急に寒くなったせいか 燃焼の下の方が薄いかな と思ったけど エンジンさえ温まってしまえば問題なし 山の方は 朝露が乾いてないところも 津端の棚田を通…

白山麓 紅葉速報その3

岩間温泉で折り返し 坂を下るほうが 谷の深さがよくわかる 日に当たる 山毛樫尾山 石川の紅葉も今年は若干色付きが悪いかな 水力発電所 圧力管 上側 日が当たると 見事な黄金色 本当に景色がいい場所は 山深い 国道360号に戻って 白山スーパー林道側へ こ…

白山麓 紅葉速報その2

県道53号 一里野~岩間線 ここまで バイクのエンジン問題なし 扱いやすい操作性 低速のろのろでも息継ぎもなし この辺で 標高1000m 近く 紅葉が見ごろ 進みます でも上の方はもうピーク過ぎ この沢を遡っていけば 白山の頂上近くの峰が源流に 建物が…

白山麗 紅葉速報その1

11月9日(土) 朝は冷え込みましたが 空は晴れ コンタクトブレーカーを交換した CB550FOURのテストも兼ねて 走らせてみます ・・・ちょっとだけ イメチェンしたの わかりますかね 今週 木曜日の状態 そう フロントのウィンカーの位置を前方に変更 今日は…

今日は秋晴れ

たしか 今日の天気は予報だと AMは雨 起きると 晴れ ガレージのバイクを表に出して XS-Eタンクの作業を進める スプレー吹いたら 乾くまでなにも出来ないので ぶらりと バイク 今日はCB750FOUR 調子見も兼ねる 750はエンジンも粘るので乗りやすい 柿が実る…

にわか祭り キリコ絵

能都町鵜川 穏やかな風景の港町 「海瀬」 と書かれた袖キリコ 人が集まり これから 巡回のようです 袖キリコが置かれた 邸宅の座敷にも人が大勢座り 神事を執り行い それが終わると 袖キリコをお祓い 清めます お神酒がふるまわれ 日本酒の良い香りが 辺りを…