万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

#岐阜県

日本海海の幸ツー 山ノ内

GX750 2台での旅も終盤 北アルプス 薬師岳近くの有峰湖 薄雲が出て来て 日差しは弱く この後は 天気が崩れる予報 ・・・それでも 長期予報では2日間とも最初は雨予報でしたので 天気は持ってくれたほう 一旦来た道を下って ダムの堰堤を渡る 左には 有峰湖 …

雪入道

30年越しの謎が解けました 奥飛騨の山の中で出会った「一つ目小僧」と思っていた妖怪が 雪入道ということが判明 雪入道とは 雪深い奥飛騨には、雪夜に一本足で飛び回る「雪入道(ゆきにゅうどう)」という妖怪の伝説があります。 雪の上に点々と大きな片足の…

日本海海の幸ツー 安房峠

神岡でお城見学 此処から国道471号で平湯 平湯には今回寄り道せず R158号 安房峠の旧道へ この付近で 標高1300m位 広葉樹は紅葉が始まって 道路わきには落ち葉 安房平付近 正面に安房山 ダケカンバの葉は8割がた落葉 安房峠の頂上 昔は峠の茶屋があった場…

日本海海の幸ツー 神岡

国道41号線沿い 神通寺川 第二ダムの駐車場で最初の休憩 国道41号は富山から高山を挟んで名古屋まで抜ける 重要ルート この神通寺川第二ダム辺りから 山岳地へ入っていきます 水量豊かな神通寺川は古くからの発電所も多く 日本の経済成長に貢献 休憩したら…

日本海サカナツーリングから帰宅

今回は 秋の日本海の幸を求め GX750という マイナー車 2台という テリー&マンネン コンビで 知る人ぞ知る 温泉も楽しみ 今回は 敢えて 日本酒での宴 標高の高い山では紅葉も見ごろ 雨さえ降らなければ そんなに寒さは感じず ヤマハらしいスリムで優美な75…

台風14号ツーリング 最終

9月19日 台風14号は既に九州に上陸からの山陰の日本海側 その影響で 上空の雲が吹き飛ばされ 槍を眺めることが出来ました 北陸の場合 台風が直撃するより 日本海の海上を通過した方が 風を遮るものがなくて 被害が大きいという過去事例も 此処からは 真っす…

台風14号ツーリング 二日目朝

9月19日 朝 TVをチェックすると 台風14号の影響で九州は大変なことに 同じ中部エリアの三重県辺りも大雨 北陸も午後には影響が出て来そうな 天気予報 今日は寄り道せずに帰ることにしましょう とりあえず 外に出て バイクカバー外す 濡れてはいなかったので …

台風14号ツーリング 蒲田川荘夕食

奥飛騨温泉郷、蒲田温泉 その中の一館 蒲田川荘の前の通りを望む 露天風呂は休止中 今は女将一人で営業しているので なかなか手が廻らないのかな? その前に テリー様限定 GX750Ⅱ用のワイヤーハーネス 状態としてはこんな感じ 大きな損傷は無いと思いますが …

台風14号ツーリング 蒲田温泉

台風14号ツーリングと銘打った 今回のツーリング 台風の影響で宿の空きが有るだろうと検索したら 予想通り一人宿泊可能な温泉宿があったので 急遽予約 ここまで バイクを走らせてきましたが 雨は通り雨が一回だけ 風もそれほど気にならず 強いて言えば フェ…

台風14号ツーリング 山ノ内

国道360号を東へ イワナの養殖場発見 いっぱい居ますね 小さい集落、 此処から富山に抜ける国道・・というか酷道471号の入り口には 「通行不能」の看板 ・・・「通行止め」とは書いてない そのまま 飛騨古川に抜け 県道75号で神岡 再びの国道471号 駒…

台風14号ツーリング 河合町

白鳥の街で給油して 全部走ると白鳥からひるがの迄行ける「やまびこロード」に入って行きます 正面に見える橋は 東海北陸道 やまびこロード 県道82号線から県道316スイッチし 少し行ったところで 不思議な・・・というか不気味なオブジェ発見 手足のあ…

晩夏 露天風呂ツーリング 利賀

大白川温泉に浸かったら 戻ります 途中の駐車場にも登山者の車が多数 道の駅飛騨白山で休憩 すったて汁を頂きましょう 旗の下に 深山豆富とあります すったて汁の材料は豆腐と同じ大豆 それをすりおろしペースト状にしたものに味噌・醤油で味付けしたものが …

晩夏 露天風呂ツーリング 大白川温泉

道の駅 ささら館にて 少し贅沢なイワナ寿しの早めの昼食を終え 再び R156を庄川沿いに遡る 富山>岐阜に入り 平瀬温泉 この付近から 県道451 白山公園線に入って行く 実は この白山公園線 今年はこの日(8月28日)が 一般車両の最終通行日 次の日から 工…

岐阜ツーリング 最終

濁河温泉から県道463号で 日和田高原 道路幅はそれほど広くないのですが 舗装が新しく 対向車も少ない 走っていて気持ちいい道 途中に広い駐車場 スキー場でも在ったのでしょうか? 駐車場からは2車線道路 国道361号 国道に出ても車はすくなめ 左に見える…

岐阜ツーリング 濁河温泉

岐阜ツーリング2日目 小坂温泉を出て 御嶽パノラマライン経由で濁河温泉(にごりご温泉)を目指す 県道441号 1.5車線の山道 コレが 御嶽パノラマライン 途中には 電柱もガードレールもない 舗装林道の様な区間も 尾根道に差し掛かりました 谷の向こう…

岐阜ツーリング 下島温泉 朝六荘

岐阜ツーリング 今回宿に選んだのは飛騨川の下呂より少し上流にある支流「小坂川」沿い 下島温泉 朝六荘 歴史のある旅館 外観はこんな感じ 建物自体は大正時代のモノだそう おそらく外壁は昭和頃にリフォーム工事したのでしょうか ボードの建材ですね 玄関横…

岐阜ツーリング 滝巡り

パスカル清見からR257を東へ 山道を走っていると 唐突に ウキワを持った人が歩道を歩く そして 道路沿いに人が数人 何だろう? と思ったら この下の河原で 川遊び 水が奇麗だから気持ちよさそう でも 清流の水って夏でも 冷える そして トマトの無人販売も多…

岐阜ツーリング 御母袋ダム

岐阜ツーリング R156を庄川の上流に遡るように進んでいくと 目の前に 巨大な石積みの壁 御母袋ダム 石積みの構造は「ロックフィルダム」と呼ばれ 地盤が弱くても対応できるという利点を持つ 日本の高度成長時代に竣工 因みに 黒部ダム 「コンクリートアーチ…

岐阜ツーリング 出発

8月15日~16日で 岐阜の御嶽山北麓方面に1泊2日のツーリング AM8時前には 出発予定でしたが 昨夜からの強い雨が上がらす この日の最終目的地の宿も寄り道しなければ そんなに遠くない 雨が上がるのを待っていたら AM9時半 今回の相棒は雨にも強いシャフトドラ…

岐阜から帰宅

昨日~今日で 岐阜方面 水が奇麗 そして この壺の様なモノは よく見ると 3段重ね それを並べると 薬味、蕎麦の麺、そばつゆ がコンプリート 昭和レトロ ・・・いや 平安レトロ そして 釣り天国な宿でした (露天風呂 女性の後ろにマンネンNAの願望) 夕食・…

今年の盆休み計画

もう 今週末から盆休み 個人的には 13日~15日に16日は代休当てて 4日間と短い コロナがまた蔓延しているので 実家には帰らない予定 お盆期間に開催されていた 沖波の祭りも 中止 こんなこと 愚痴っていると ぼーっとして終わってしまいそうな 盆休み 1泊で良…

北アルプス一周ツーリング 安房峠

平湯民芸館で10分くらい昼寝 時計を見ると AM11時過ぎ 少し早いけど 民芸館の一番奥にある食堂でお昼ご飯に ここも古民家を移築した造り 今回は とんちゃん定食にしてみました 豚肉と野菜の陶板焼き 御飯がすすむ このタレのレシピがわかれば 自宅でもやって…

TX650で行く乗鞍温泉 帰路

10月最終の週末で行った 乗鞍温泉の記事も今日で最終 ・・・引っ張りましたね 白骨温泉から沢渡に抜ける県道を行くと上に高架 国道158号ですね その国道にスイッチして上高地側に そして 安房峠越えは旧道へ クルマが通過しても逃げないおさるさん 堂々と…

TX650で行く乗鞍温泉 蒲田温泉

10月の最終週末で行った ソロツーリング 此処は飛騨 古川から神岡に抜ける県道 秋晴れ 山の稜線のほうは紅葉 北アルプスの山塊 雲が稜線に掛かっているのですが 多分 「笠ヶ岳(100名山)」とその周辺の山々 国道471に降り 道の駅「奥飛騨温泉郷上宝」…

TX650で行く乗鞍温泉 卯の花街道

美濃から飛騨に抜ける途中 昨日の記事で一部の方にはお分かりのようでしたが ここは一色高原 かつては開発されたこともありますが 今は自然に近い木が植林され 水源として元に戻されているようです 今後開発される予定もないので 道路には電柱も無し おそら…

TX650で行く乗鞍温泉 荘川

白馬>高鷲>上野高原 其処で発見した小さな茅葺 それは手水 小さく流れる清水 触ってみると 冷たい 一口頂くと柔らかい喉ごし 手水の一段上に 小さな祠 薬師代来さまが祀ってある 薬師如来さまは現世に救いを与える神様 現世での無事をお祈りして 薬師さま…

秋の信州ツーリング 安房峠

セフロ様との待ち合わせの場所 平湯温泉民俗館 平湯の湯 平湯神社のすぐ隣 その向かって右側を入って行くと 平湯民俗館 (写真はホームページからお借りしました) 入口のところにも温泉の足湯があります 入って行くと合唱造りの家 ここは休憩所として 温泉…

秋の信州ツーリング 奥飛騨

道の駅 細入 AM9時 朝早く出発したので このまま行くと 奥飛騨にも早く着きそう そこで 奥飛騨で待ち合わせ予定のセフロさまに電話してみるも 繋がらない まぁ走っているのだから 仕方ない ツーリング中に電話がつながったほうがラッキー 我々北陸組は細入か…

秋の大白川 露天風呂

昨日のつづき 道の駅 上平ささら館で昼食後 庄川を遡るようにR156を行く 御母衣ダム手前 平瀬温泉の交差点を右折 白山公園線のゲートは開いています 此処からは大白川を遡るようにK451を行く 奥に行くにつれ、朝の雨の影響が残っているのか 路面はまだ濡れて…

大白川ツーリング 大白川露天風呂

小林亜星さんがお亡くなりになったそうで ザ 日本の頑固おやじ 古くから テレビで活躍 していらっしゃいましたが 作曲家としても多くの作品を残しています youtu.be 我々ライダーとすれば この一曲かな ♪どこまでもいこう 良いですね シンプルで覚えやすい歌…