万年NA バイク日記

北陸のポンコツ乗り、バイクを通じて欲のままに生きてます

#新潟県

北アルプス一周ツーリング 大地溝帯

週末を利用しての 1泊2日のツーリング 宿を出て2日目 R148を南下して 白馬>鬼無里 のコースを予定していました でも 南下するにつれて 雨 対抗してくるライダー見ると カッパ姿 ・・・・これは 白馬方面は完全に雨だな 新潟と長野の県境 国境トンネル手前で…

北アルプス一周ツーリング 青海

今回 親不知観光ホテルで 泊った部屋が「青海」 「青海」って よく有る地名なので 当初気にはしていませんでした 海は青い そんな青い海を称える地名・・・なのか・・ 親不知と隣接する東側の地名が「青海」 しかし この青海の云われは 少し違っていました …

北アルプス一周ツーリング 親不知観光ホテルの朝

糸魚川観光ホテルの夕ご飯が美味しくて なんか食欲中枢神経がマヒしたみたいで 部屋に戻って 途中お土産で買った ようかん齧り 風呂入って 落ちついた辺りから記憶無し 気が付いたら ふかふかの布団じゃなくて 畳の所で寝落ちしてました 再び布団入って 気が…

北アルプス一周ツーリング 夕御飯

北アルプスが日本海に落ちる まさにその場所「天嶮親不知」 親不知観光ホテルで食べる夕食 先ずは ビールで乾杯 普通の日は呑まないことにしているから ツーリングの時のビールの特別感幸福具合がが半端ない ・・・・ビールって美味しいけど デブ作成飲料で…

ブラタモリ 糸魚川いきポスターの件

昨日 記事にした ブラタモリ糸魚川編のポスター 今の大糸線はこんな感じ 昔は大糸線はポスターのカラーに近いですが・・・ 糸魚川の旧北陸本線 第三セクター えちごトキメキ鉄道だと こんな感じの 塗装 調べている過程で こんなのも発見 旧国鉄型車両の観光…

北アルプス一周ツーリング 糸魚川

北アルプスを反時計回りにコースを取り 南小谷駅 今回のツーリングは鉄分多め R148を南下して 糸魚川に入ります ここまで来れば 雨の心配も要らない 今回も寄っちゃいました 糸魚川駅 早速入場 ここは無料で見学できる施設なのでありがたい 鉄道模型のレイア…

北信・能登ツーリング 親不知

糸魚川駅 此処は鉄道及び鉄道模型の展示が無料で見られる 実は K林さまも鉄ファンということは しっていたので寄り道 見学している車両は キハ52という形のディーゼルエンジン車両なのですがK林さまには エンジンの細かい(マニアな)解説までしていただく…

北信・能登ツーリング R148

姫川温泉 ホテル白馬 一文字さまと日野多魔さまとは ここで解散 この悪天でも 来てくれてお酒が呑めれば 楽しみが膨らむメンバー 女将に撮って頂いた カットのウチ一枚 K林さまの半分が切れちゃって 本来なら不採用の一枚ですが 他のメンバーの笑顔が良いか…

北信・能登ツーリング ホテル白馬

北信・能登ツーリング 冷え切った身体で 小谷温泉 ホテル白馬 に到着 GW真っ最中ではありましたが 泊り客は我々と もう一組だけ わたしにとっては 少なくともネズミーランド行くより 此処に来た方が 幸せ気分 昨日の記事で使った 美人女将のイメージポスター…

GW前半 北信・能登ツーリング 1日目 午後

安房峠を抜け 信州側に入る R158を松本側に下り 山間部から下界に降りて直ぐの波田辺りから雨が降り出す 集合地点の安曇野IC近くの アルプス村に着いた頃には 本降り雨 駐車場近くの 蕎麦「こばやし」で昼食 天ざる 大盛り 2000円(税込み) 値段は高めでし…

盆休み 湯原温泉

糸魚川駅の北口 コミュニティーバスが停まってました バスサイドのイラストを見ると 周辺の名所 「ヒスイ峡」 数年前に行ったヒスイ峡 絶壁の方が 明星山 石英というガラス質の岩石が地中で押し固められ 更に硬くなった岩石の山 北アルプスの地中に沸くエネ…

お盆休み 糸魚川駅その2

お盆休みの糸魚川駅 休憩コーナーには 鉄道雑誌 それにDVDビデオの資料が閲覧できるコーナーも 鉄マニアには致せり尽くせり 駅のホームの乗車案内板 ありましたよね 昔は・・・・ このアナログ加減の方が好き 駅内の展示車両ですが 運転席 窓を見ると 大糸線…

お盆休み 糸魚川駅

昨日 急遽「コロナのPCR検査を受けろ」と会社から業務命令が出まして 先ほど結果が出たのですが 「陰性」 PCR検査料 33000円(税込み) ・・・高い(料金会社持ち・・じゃなければ検査は受けない) ということで コロナワクチン接種券は来ましたが 何故か金…

海の日温泉ツーリング 白池

ロッジつららの朝食 野菜やフルーツも多く元気が出そう 天気予報は午後から「雷雨の確率高し」 なので この日の日程は早めでの消化作戦で 食ったら早速出発 空は晴天ですが 山の方には雲 早朝散歩では雲は無かったので 早くも夕立の兆し 目の前に見えるゲレ…

海の日温泉ツーリング 白池

ロッジつららの朝食 野菜やフルーツも多く元気が出そう 天気予報は午後から「雷雨の確率高し」 なので この日の日程は早めでの消化作戦で 食ったら早速出発 空は晴天ですが 山の方には雲 早朝散歩では雲は無かったので 早くも夕立の兆し 目の前に見えるゲレ…

海の日温泉ツーリング 昼

国道8号 糸魚川の市街地の東 この場合「お疲れ様」とは言いませんがやってますね 能生まで来ました 暑いので海水浴客は多い 奇麗なお姉さんは居ないか 目を凝らすと テントの下で 兄ちゃんが美味そうに 朝からビール たまらず 名立で休憩 大きな荷物付けた …

GW北信ツーリング 2泊目

2日目 午後 雨も本降り 風も強い 本来でしたら妙高方面の温泉に入って 黒姫山の裾野を走り 白馬に戻る予定でしたが キャンセル 来た道を戻る 越後ときめき鉄道 目立つ2両編成の車両 後から調べたら 赤いボデイの観光列車 雪月花 下の写真はお借りしたモノ え…

GW北信ツーリング 猫鼻温泉

2日目の朝 朝ごはん食って バイクのブルーシートを外し 乾燥室で乾かしたカッパをバックに積め 出発準備 そのタイミングで セフロ様の携帯に電話 その対応で 1時間出発が遅れる ・・・私なら旅先で 出ないパターンの電話内容 出ても「取り込んでいる」と言っ…

GWは行方不明に

明日から イメージ的はこんな感じかな 此処は寄るか迷い中 此処と 此処は寄ります ここは ・・・ 寄らない まぁイメージなので・・・ 雨は仕方ないけど 小振りがいいな ↓ では にほんブログ村

親不知街道 その2

北国街道も富山から新潟に 藩政時代の宿場町 越後市振の街を抜けると 交通の難所 親不知海岸 日本海に北アルプスが迫る 国道は斜面の中腹を這うように走る 天嶮トンネルを抜けると 親不知観光ホテル 此処にバイクを停め 旧道へ ウェストンの銅像 ウォルター…

夏休みソロツーリング お昼

糸魚川駅 糸魚川と言えば ヒスイが知られてますが 日本列島が形成される前からの地球内部の活動で ヒスイは形成 だから貴重なんですね コンクリートの材料となる石灰岩の産地としても糸魚川は有名 プレートと言われる地球規模の岩盤のヘリだから(フォッサマ…

夏休みソロツーリング 糸魚川駅

夏休みソロツーリング 親知不海岸から北に入り最初の町は糸魚川 国道はセメント関係の大型車両が目立つように ここで寄り道 糸魚川駅 南口 駅舎自体は新幹線が通るようになって 現代的な建築に変わりましたが 昔のレンガ倉庫の一部もオブジェとして残されて…

新年会遠征 金沢~信州

2月15日(金) この日の仕事は外の現場でしたので 早めに作業を開始し4時過ぎには終了のフレックス 家には帰らず 近所の温泉で風呂入って 5時に金沢発 時間は有るのでなるべく下道 写真は国道303 石川県から富山に抜けたところ この日は雨降りでした…

年末信州遠征 名立

能生でおみやげを買い込み そのまま国道8号を行く この日は小雨ながら風もなく 今の時期の北陸としては穏やかな天気 海岸線の少ない土地に家がひしめく猟師町 ここは 名立 看板にあるとおり「海テラス名立」という 大きな道の駅 丁度 昼時 食事にしましょう…

年末信州遠征 親不知~能生

国道8号線は親不知海岸にさしかかりました 朝日から糸魚川までこのようにコンクリの屋根で囲われた区間が続きます たまにこのように谷を迂回する区間も 北陸本線も トンネルとトンネルの間の短い区間 親不知のなかでも一番の難所「天嶮親不知」 海岸に落ち…

路地坂の町 能生

マリンドリーム能生の魚屋でお土産用に香箱ガニを購入 身入りの良さそうな 値段の一番イイやつ 北陸ではカニは茹でて売っている方が多いのですが こちらでは生のまま店頭に並んでいるスタイルが一般的なようです 生たカニを家に持ち帰り、茹でたてを食べると…

12月17日 日本海

12月16日は会社の忘年会 一泊して翌日17日朝 宿泊した地元石川県七塚街にある民宿側の路地 北陸らしい湿った雪、 向こうの海は日本海 家には帰らず このまま県外遠征に向かいます 天気予報で大騒ぎしたほどの降雪はなく 移動は問題なさそう 国道8号線…